園田競馬場のダートを駆け抜けろ!「ダートラン in そのだけいば2018」

山を走ったり、川を走ったりとロード以外を走るマラソン大会が注目されていますが、普段は走ることのできない場所として競馬場を走れるマラソン大会も多くのランナーから注目されています。

その中でも注目なのが、園田競馬場を舞台にしたダートラン in そのだけいば。関西の競馬好きランナーが集まる白熱のマラソン大会のひとつです。ここではそんなダートラン in そのだけいばの魅力についてご紹介します。

ダートラン in そのだけいばの特徴

ダートラン in そのだけいばの特徴といえば、もちろん競馬場のダートコースを走ることができるということです。ダートとは分かりやすく言えば砂地です。足をしっかり踏み込むことの出来ない路面をいかに上手く走ることができるのかを競い合います。

種目は約21kmのリレーと約5.3kmの個人レース、そして300m個人レースの3種目で、仲間と参加するならリレー、個人で参加するなら約5.3kmがおすすめです。

スタートは競馬と同じく出走ゲートから。競走馬の場合は1400mを約1分30秒で駆け抜けますが、それを3周ですので4分30秒……なんてうまくいくわけもありません。もちろん人間が走るともっと時間がかかります。

ダートコースだということを考えれば30分以内にゴールできればいいほうかもしれません。でも大事なのはタイムではなく全力を出し切ることです。砂地で足を思うように動かせなくて嫌になってしまう自分に負けないこと。

そうやって走りきったときに、普通のマラソン大会では味わうことの出来ない充実感を得られるはずです。

ダートラン in そのだけいばの楽しみ方

ダートラン in そのだけいばは、競馬場を利用したマラソン大会ですので、レース以外にも楽しめるポイントがいくつも用意されています。

ジョッキーが着ている勝負服や本物のムチを使って写真が撮れる写真撮影ブースが登場。リレーマラソンのチームでゴール後にジョッキーの勝負服やゴーグルをかぶって撮影するなど、参加者はジョッキーになりきって記念写真も撮れます。

また、オッズパーク・イメージキャラクター「マキバオー」も解錠に登場します。もちろん競馬場内の一部飲食店も当日は営業を予定していますので、走り終わった後も十分に楽しむことができます。

ぜひ仲間を誘って2018年を締めくくるレースを、いつもと違った雰囲気で楽しんでみてはいかがでしょう?

過去大会のおすすめレポート

オレ達は太陽と一緒に戦っている
気分は競走馬♪ ダートランinそのだけいば2017

ゆっくり、長く、ぐるっと走る
ダートランinそのだけいば

とねっこ
園田競馬 ダートラン🏃 2017

ダートラン in そのだけいばアクセス&宿泊

ダートラン in そのだけいばは当日受付の大会ですので、遠方からの参加でない限り前泊は必要ありません。スタート時間までに少し余裕を持って園田競馬場に向かいましょう。

園田競馬場へのアクセスは電車とバス、もしくは車を利用してください。

公共交通機関でのアクセス
阪急電車園田駅北バス停より阪神バス20、21、22系統で「競馬場」下車
大人:210円、小人:110円

車でのアクセス
名神高速豊中出口から北西約3km
駐車場:有料

遠方からの遠征の場合は梅田周辺(JR大阪駅)周辺のホテルを楽天トラベルなどで予約しておきましょう。梅田駅周辺はアクセスがよく、飲食店の数も多いため前日もゆっくり過ごすことができます。

大会詳細情報

エントリー受付期間:2018年7月5日~2018年10月29日
エントリーサイト:RUNNET / スポーツエントリー / じょいすぽ!!
参加者決定方法:先着

ダートラン in そのだけいば2018
開催日2018年12月2日(日)
スタート時間約21kmリレー:12:30
約5.3km:11:10
300m:10:10
開催場所兵庫県尼崎市
大会受付当日:9:00~
大会会場園田競馬場内

・・・

参加資格約21kmリレー:1チーム4~12人、中学以上
約5.3km:男女別中学以上
300m:誰でも可(小学未満は保護者の付き添いが必要)
制限時間約21kmリレー:2時間30分
約5.3km:50分
300m:25分
参加費約21kmリレー:1人2900円(18歳未満2100円)
約5.3km:2800円
300m:1500円(小学1000円)
定員約21kmリレー:300組
約5.3km:2000人
300m:500人

ダートラン in そのだけいば公式サイト
https://www.sanspo-marathon.com/entry.php?itemid=56748

スポンサーリンク