東京マラソン多言語対応ボランティア、本日正午募集開始!

スクリーンショット 2015-11-18 9.09.54東京マラソン多言語対応ボランティア募集要項

東京マラソン、抽選には漏れたけどどんな形でも参加したいと思っている人多いのではないでしょうか。ラン仲間の応援もいいのですが、もっと深いところで東京マラソンに関わりたい。

そんな人におすすめなのが東京マラソンのボランティアスタッフです。ただし一般のボランティアスタッフ枠はあっという間に定員になり募集終了しています。

本日の正午から募集しているのは外国語で外国からやってきたランナーをサポートするボランティアスタッフです。東京マラソンや大阪マラソンではかなりの人数の台湾人ランナーがいましたが、例えば彼らをサポートするためには中国語が必須になります。他の国もそうですね。

もちろん日本人へのサポートも行います。普通のボランティア作業にプラスして外国人対応もするボランティアスタッフだとイメージしてください。

外国語の勉強はしてるけど、自分の語学力で大丈夫かなと思う人のために、東京マラソン事務局では募集基準を設けていますので、サイトで確認してください。TOEICであれば730点以上ということなので低いハードルではないですが、決して高すぎるハードルでもないようです。

各言語ともに検定で2級レベルで問題ないようです。

募集言語は「英語、中国語、韓国語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、その他言語」ということで、おそらく英語と中国語スタッフがかなりの人数求められるような気がします。

普段学んでいる、もしくは学んできた外国語を国内にいながら活かせるチャンスでもあります。マラソンボランティアをしながら外国語で外国人なランナーをサポートすることで学べることもたくさんあるはずです。

ボランティアスタッフのつながりもできますし、もし該当する人がいればエントリーして東京マラソンを盛り上げるための一員になってみませんか?

まずは東京マラソン多言語対応ボランティアのページをご確認ください。

東京マラソン多言語対応ボランティアページ:
http://www.marathon.tokyo/volunteer/multilingual/outline/

スポンサーリンク