「第3回 前橋・渋川シティマラソン」エントリー開始!

スクリーンショット 2015-11-20 21.28.18前橋・渋川シティマラソン

本日より第3回 前橋・渋川シティマラソンのエントリーが開始しています。

実はこの前橋・渋川シティマラソンは東京マラソンにつながる大会のひとつなんです。RUN as ONE – Tokyo Marathon 2017(一般)の提携大会のひとつとして認定されたので、前橋・渋川シティマラソンを走ったランナーの中から3人、東京マラソンを走れてしまうのです。

でも前橋・渋川シティマラソンの魅力はそれだけではありません。

まず参加者が2000人と少ないため、スタート直後の渋滞はほとんどなく気持ちよく自分のペースで走ることが出来ます。

コースはサイクリングロードありアップダウンありと変化があるので走っていて退屈することはないでしょう。ただし、都市型のマラソン大会に比べると応援の少なさがマイナスに感じるランナーもいるかもしれません。

地味な大会といえば地味な大会かもしれませんが、堅実な運営をする、まさに純粋に走るのを楽しむための大会でもあります。

ランナー目線での運営ができているから第2回大会のRUNNETでの評価もかなり高いスコアを出しています。第1回大会で問題だった部分を徹底的に洗い出し、ランナーが心地よく走れるための準備をしてくれています。

3回目の今回はそこからさらに進化しているはずです。走ることの喜びを思い出すためのフルマラソン。長い上りのあとには走りやすい下りが待っています。マラソンコースが人生そのもののように豊かな表情を見せてくれます。

2016年の春マラソンに前橋・渋川シティマラソンはどうでしょう?前橋・渋川の空の下、気持よく駆け抜けて2017年の東京マラソン出場権をゲットしましょう!

前橋・渋川シティマラソン
大会公式サイト:http://maeshibu.jp/
エントリーサイト:RUNNET スポーツエントリー

開催日:2016年4月17日(日)
エントリー期間:2015年11月20日〜2016年1月8日
競技種目(制限時間):マラソン(6時間)10km(90分)、5km(45分)
3km(15分) 1.5km (小学生・車いす)
参加料:42.195km6000円 10km・ファミリー(車イス)3500円
5km2500円 中学1500円 小学1000円
定員:42.195km2000人、10km3000人、5km1000人、1.5km400人、ファミリー300組

スポンサーリンク