「東京マラソンフレンドシップラン」「東京マラソンファミリーラン」開催決定!

city-100959_1920

東京マラソンには参加できなくても、東京マラソンを楽しむことができます。ONE TOKYOが今年の東京マラソンサブイベントについて発表し「東京マラソンフレンドシップラン」と「東京マラソンファミリーラン」の参加者を募集すると発表しました。

東京マラソン抽選に外れてしまったけど応援するだけでは物足りないと思っていた人は検討してみてはかがでしょう?

東京マラソンフレンドシップラン

東京マラソンの前日、2月27日(土)に開催されるファンランのイベントです。

海外からのランナーとの交流や、海外からのランナーの同伴者へのおもてなしをするためのイベントで、日本人のランナーと海外のランナーが交流することで東京マラソンを楽しんでもらうためのイベントです。

距離は5kmで募集人数は1500人。参加資格は6歳以上の日本人ランナーなら誰でも申し込みができます。ただし、6歳から12歳までは同伴者が必要です。家族で東京マラソンイベントで外国人と交流どうでしょう。

参加費は3,000円で、12月1日10:00から募集で先着順になります。

エントリーサイト:https://onetokyo.org/static/index/pageid/friendshiprun_entry2016

東京マラソンファミリーラン

東京マラソンファミリーランはなんと東京マラソンのコースの一部とフィニッシュゲートを使って東京マラソン当日に走ることができるイベントです。37,000人の東京マラソンランナーと同じ気持で走ることができるのです。

小学校低学年は1.1km、高学年は1.8kmで参加費はペアで3,000円で、参加資格は指定の距離を20分で走ることができると緩い条件なので1km走れる子どもなら問題なく参加できます。

親子で東京マラソンを楽しむことでいい思い出ができるはず。東京マラソンを走れなくてがっかりしているお父さん、お母さんランナーはぜひエントリーしてください。

参加募集は12月8日10:00からになります。こちらは定員(1000組2000人)を超えた場合、抽選になります。

エントリーサイト:https://onetokyo.org/static/index/pageid/family_entry2016

スポンサーリンク