世界への挑戦を賭けたSPARTAN RACE EAST ASIAシリーズ開催決定

世界最高峰の参加型障害物レースであるSPARTAN RACE。7回目は福島県会津若松市の鶴ヶ城周辺で開催されることが決定しました。

今回のレースは中国・香港・台湾・日本・韓国の5ヵ国で開催されるEAST ASIAシリーズで、完走メダルとTシャツがシリーズオリジナルとなります。シリーズでの上位入賞者は、世界の強者が集うチャンピオンシップへの出場権を得ることができます。

コースは日本ではこれまでに行われたことのないCity型で、会津若松の市街地の一部、普段は走ることができない場所が組み込まれています。このため、過去に参加した人でも、これまでとは違った感覚でレースを楽しめます。

種目はSPRINT(距離約5km以上、障害物約20個)とKIDS(12歳以下、距離1~2Km)の2つで、より多くの子どもたちにレースを体験してもらうために、KIDSの参加費は3000円と、かなりリーズナブルな価格に設定されています。

SPRINTはSPARTAN RACEの中でも初心者向けの種目ですので、スパルタン未経験者でも安心して参加できます。ただ、やっぱり不安だから応援だけに行くというのも、もちろんOKです。

通常は有料の応援者も今回は無料になっていますので、ぜひ参加するラン仲間に同行して、SPARTAN RACEの熱気を体感してください。

World Championshipについて

World Championshipに出場するにはEAST ASIAシリーズのエリートもしくはエイジカテゴリーに出場する必要があります。このシリーズでの最終ランクが10以内に入ると、World Championshipへの出場資格を得られます。

世界の強豪と高いレベルで競い合いたい。そんなランナーさんはぜひEAST ASIAシリーズである、今回のSPARTAN RACEに出場してランキング入りを目指しましょう。

SPARTAN RACE EAST ASIAシリーズ開催概要

※クリックすると拡大表示できます。
開催日2019年7月6日(土)
開催場所福島県会津若松市
鶴ヶ城周辺、多目的広場、鶴ヶ城公園第二球場
開催レース SPRINT(距離約5km以上、障害物約20個)
KIDS(12歳以下、距離1~2Km)
参加費SPRINTエリート17,000円(税抜)
エイジグループ15,000円(税抜)
チーム対抗14,000円(税抜)
オープン13,000円(税抜)
KIDS (12歳以下)3,000円(税抜)
SPECTATOR (観客)無料
完走特典完走Tシャツ、記念メダル(EAST ASIA シリーズオリジナル)
大会HPhttp://spartanracejapan.info/

スポンサーリンク