名古屋ウィメンズマラソン2019の完走ペンダントはマグノリア

名古屋ウィメンズマラソン2019の完走ペンダントはマグノリア

女性ランナーの多くが1度は参加してみたい大会が、名古屋ウィメンズマラソンですよね。完走するともらえるティファニーのペンダントを目指して、日々のトレーニングを積み重ねているランナーさんも多いかと思います。

今年の名古屋ウィメンズマラソンは5人のトップランナーがMGC出場を決めるなど、コンディションがよく、多くの女性ランナーがティファニーのペンダントを手にしたことでしょう。

でも、残念ながら手にすることができなかった人や、そもそもスタートラインに立てなかったランナーさんも大勢います。そんなランナーさんでも今年のペンダントデザインが気になるかと思います。

今年のペンダントはマグノリア(木蓮)の花をモチーフにしてデザインされています。木蓮の花言葉は「持続性」。コツコツとトレーニングを続けるランナーにぴったりな花ではないでしょうか。

西洋の花言葉の中には「perseverance(忍耐)」というのもあります。こちらも30km以降で耐えるランナーの姿と重なります。

素材にはスターリングシルバーが使用され、美しく情熱を持って人生を駆け抜ける現代の女性をイメージしてデザインされたそうです。もちろん、今年も自分の完走タイムを刻印できます。

世界最大級のウィメンズマラソンを完走すると、こんな素敵な特典があります。これからマラソンを始めるという女性ランナーは、名古屋ウィメンズマラソンでフルマラソンデビューというのはいかがでしょう?

周りはみんな女性ランナーですので、男性中心の大会のような圧迫感がありません。そして何よりもみんなが楽しそうで、それぞれが主役になれる大会です。

今からトレーニングを始めれば、1年後にはティファニーのペンダントを手にすることだってできます。もちろん、しっかりとしたトレーニングが必要ですが、大きな目標があれば日々の練習のモチベーションも上がりますよね。

いいトレーニングをして、ぜひ来年は写真ではなく本物のティファニーのペンダントを手にしてください。

大会情報カテゴリの最新記事