制限時間は5時間!「第27回 KIX泉州国際マラソン」

KIX泉州国際マラソン

市民マラソンの多くが制限時間6時間や7時間になっていて、あまり練習していない人でも、なんとか完走できます。でも、制限時間が5時間になるとハードルが一気に上がります。5時間以内の完走は、きちんとトレーニングを積み重ねた証でもあります。

そんな5時間制限で開催されている、フルマラソンが大阪にあります。「KIX泉州国際マラソン」名前からも分かるかもしれませんが、大阪の南部、泉州の海沿いを駆け抜けるマラソン大会です。

関西では力試しをするための大会となっていますが、その理由は5時間制限というだけでなく、そのコースにもあります。ここではそんなKIX泉州国際マラソンの特徴や魅力についてご紹介していきます。

KIX泉州国際マラソンの特徴

KIX泉州国際マラソンの種目はフルマラソンと20.4kmのチャレンジランの2種目です。20.4kmはほぼフラットなコースを駆け抜けますが、20kmよりは長く、ハーフマラソンよりは短いので、ちょっと残念な種目です。

ですので、走るならやはりフルマラソンがおすすめです。ただし、このフルマラソンのコースがとても厄介です。海沿いのコースということで30kmまでは、フラットで走りやすいのですが、そこから4つの橋を超えていきます。

そのうちのひとつがモンスターブリッジで、リピーターにとっては「モンスターブリッジを歩かずに走り切る」がひとつのテーマになるほど、強烈なアップダウンがランナーを待ち受けています。

そして、結局歩いてしまうランナーは数知れず。

ただし、そこに行くまでの沿道の声援が背中を押してくれますし、施設エイドも多くて、地元の人たちと一緒になって楽しむことができる大会でもあります。とはいえ、基本的に参加者はみんなガチランナーです。

緩さよりも緊張感のほうが大きいかもしれません。中には自分の走りに集中するあまり周りが見えなくなっているランナーもいるようで、同じ大阪のマラソンである大阪マラソンとは違った色の大会になります。

タイムはともかく、1年に1回は厳しいコースでベストを尽くしたい。自分の力量を確認したいというランナーにはとてもおすすめです。

KIX泉州国際マラソン旅ランの楽しみ方

大阪というと「大阪城」「道頓堀」というイメージが強く、泉州といってもピンとこない人も多いかもしれません。でも泉州には歴史があり、自然豊かで美味しいものも多いエリアになります。

例えば世界遺産にも選ばれた仁徳天皇陵古墳は、堺市にあります。堺市にはこの他にもたくさんの古墳があり、近くの堺市役所21階展望ロビーからは、古墳だけでなく大阪の街を一望できます。

その堺市の伝統産業には刃物、線香、自転車、和菓子などがあり、堺伝統産業会館でそれらを見ているだけでも楽しく過ごせます。

地元の土産品が揃う泉南市のサザンぴあは、日本有数の夕日スポットで、大阪湾に沈む夕日を堪能できます。そんな泉南市の名物は押し寿司です。泉南名物の穴子の押し寿司はぜひ食べてもらいたい逸品のひとつです。

他にも「熊取町スイーツめぐり」や「犬鳴山の修験道体験」など、泉州ならではのスポットがたくさんありますので、ぜひ前泊・後泊をして大阪の違った一面を楽しんでください。

大阪泉州観光ガイド:http://welcome-to-senshu.jp

過去大会のおすすめレポート

日本と世界のマラソン
2015泉州国際市民マラソン 完走記

Luminare~神戸ではたらく弁護士のブログ~
第23回泉州国際市民マラソン(2016)を走ってきました。

ロクロの向こうに青空がみえる
泉州マラソン、楽しかった♡

豆たぬき日記☆
2018 KIX泉州国際マラソン

KIX泉州国際マラソンアクセス&宿泊

KIX泉州国際マラソンは受付が必要ですが、当日受付も可能です。スタート時間も10時30分からと余裕がありますので、土曜日が仕事という人でも参加可能です。ただし、遠方からの参加の場合には前泊しておくことをおすすめします。

堺駅もしくは岸和田駅周辺が便利ですが、大阪市内のホテルでも十分に間に合います。それでも条件のいいホテルはすぐに埋まりますので、出走が決まったら楽天トラベルなどを使って早めに確保しておきましょう。

スタート会場は浜寺公園ですので、南海本線空港線・浜寺公園駅もしくは、阪堺線・浜寺公園駅を利用してください。フルマラソンのゴールが関西国際空港近くのりんくうタウンですので、当日に飛行機で戻る人は関西国際空港発着の便がおすすめです。

またスタート時間が遅いので、記録を狙わないのであれば夜行バスで参加するという方法もあります。梅田もしくは難波行きの夜行バスを使えば、早朝に大阪に到着できます。夜行バスも楽天トラベルで予約できますので、予算を抑えたいという人は検討してみましょう。

大会詳細情報

エントリーサイト:RUNNET

第27回 KIX泉州国際マラソン
開催日2020年2月16日(日)
エントリー期間2019年9月9日~2019年9月27日
種目フルマラソン
チャレンジラン(20.4km)
スタート時間10:30
開催場所大阪府堺市
大会受付前日:10:00~15:00
当日:08:00~10:00
※チャレンジランの当日受付は8:00〜9:45
受付会場堺市浜寺公園
大会会場スタート:堺市浜寺公園
フィニッシュ会場
フルマラソン:りんくう公園
チャレンジラン:岸和田城
参加資格18歳以上
制限時間フルマラソン:5時間
チャレンジラン:2時間30分
参加費フルマラソン:10,800円
チャレンジラン:5,400円
定員フルマラソン:5,000人(抽選)
チャレンジラン:1,000人(先着)
大会HPhttp://www.senshu-marathon.jp

KIX泉州国際マラソン公式サイト
http://www.senshu-marathon.jp