日本一の難コース?「第4回白山白川郷ウルトラマラソン」

スクリーンショット 2016-03-18 8.18.09白山白川郷ウルトラマラソン

日本でトップクラスに過酷なウルトラマラソンとも言われる「白山白川郷ウルトラマラソン」が今年もエントリーを開始しました。高低差が大きいコースでありながら、その景色と沿道の声援はここにしかない素晴らしさがあります。

白山白川郷ウルトラマラソンとは

d2d396bb7b41bf5b6080e6c7f5b0dec6_m

白山白川郷ウルトラマラソンは石川県白山市から岐阜県白川郷までの50kmを駆け抜け、そして100kmの部は白山市まで戻ってきます。標高差1230m、累積2530mと並のランナーでは15時間の制限時間に間に合いません。それでも完走率は80%前後あるので、覚悟のあるランナーだけがエントリーする大会です。

種目は100kmと50kmで、どちらもスタートは石川・白山で、50kmのゴールが世界遺産の岐阜・白川郷。100kmは白川郷で折り返してスタート地点の白山市に向かいます。白山と白川郷の間には山が一つあり、それを超えるイメージのコース設定になっています。

多くの参加者が喜んでいるのが充実したエイドです。持って走る補給食は最小限に抑えて、すべてのエイドで給食したいほど地元の名産がエイドのテーブルには並んでいます。

そして何よりも景色が素晴らしい。もちろん見どころは白川郷ですが、途中に滝があったり、遠くに見える山々の景色はまさに絶景です。普段は車専用道路ですのが、この日だけはランナーに開放される景色は必見です。折り返しコースですが行きと帰りでは見える景色も違いますから、飽きずに走ることができます。

白川郷とは

858a77a4f3c34be26f43f13c4e4673f2_m

白川郷は世界遺産のひとつで合掌造りで有名です。白山白川郷ウルトラマラソンではその合掌造りの集落の真ん中がコースに設定されているため、観光客を避けながらの走りになりますが、多くの観光客から声援を受けることが出来ます。

旅行好きの人たちが一度は行ってみたい場所のひとつがこの白川郷です。東京や大阪からは白川郷まで行くまでの時間で海外に行けてしまうぐらいアクセスが悪いのですが、白山白川郷ウルトラマラソンでは自分の足で訪れることができてしまうのです。

日本に残る伝統文化としての、ひとつひとつゆっくり見たいところですが、それは翌日以降の観光に残しておきましょう。

過去大会のレポート

マラソン 生涯100レース(とちょっと)を目指す
白山白川郷ウルトラマラソン

テレ金ちゃんねる
達成感より感謝!~白山白川郷ウルトラマラソン~

白山白川郷ウルトラマラソンの楽しみ方

3b6a2b8a8195ce3e42801f90ee58564b_m

受付は基本的に前日ですが白山市と白川郷のどちらでも受付が可能です。スタートは白山市ですから、50kmで白川郷での観光を考えている人は白川郷を拠点にするのもありですが、基本的には「白川郷の受付は白川郷宿泊のツアー参加の人が使う」と考えておきましょう。

ツアーでない人は車は必須です。スタート地点時間は100kmで4時で、スタート地点までの公共交通機関はありませんので、ツアーでなければ自力で集合場所に向かう必要があります。

車を用意できる人は金沢を拠点とすると観光にも便利です。ホテルも多いためウルトラマラソンにありがちな「宿がない」は回避できます。車を持っていない人は金沢まで電車や新幹線を利用して、そこでレンタカーするのがオススメです。

関西方面から車で来るなら東尋坊観光は必須ですね。ラン仲間を誘ってみんなでワイワイしながら白山に向かうと道中も楽しむことができます。

走り終えたら当然のごとく日本海の海の幸と北陸の日本酒ですね。100kmも走ったのですからしっかりカロリー補給しましょう。最近気づいたのですが、ウルトラマラソンって走っても体重が全然減りません。とくにエイドが充実している大会は。

でもそんなこと気にしている場合ではありません。食べなきゃもったいない。ぜひ美味しいお酒になるように100kmを悔いなく駆け抜けましょう。

大会詳細情報

大会名:第4回白山白川郷ウルトラマラソン
開催日:2016年9月11日(日)
開催場所:石川県白山市、岐阜県白川村
エントリー受付期間:2016年3月18日~2016年8月1日
エントリーサイト:RUNNET

100km
制限時間:15時間
参加費:18000円
定員:1000人

50km
制限時間:10時間
参加費:13000円
定員:1000人

白山白川郷ウルトラマラソン公式サイト:http://www.r-wellness.com/hakusan-shirakawago/

スポンサーリンク

スポンサーリンク