男鹿でメロン食べ放題!「第30回 日本海メロンマラソン」

631e2c33aeb23d10fa81268cfe075cae_m

メロン好きにはたまらない大会、それが秋田県男鹿市で開催される日本海メロンマラソンです。RUNNETの評価は高くないものの、過去の参加者のブログを見ると素敵な大会な雰囲気が漂っています。

そんな日本海メロンマラソンのエントリーが始まりましたので、日本海メロンマラソンの魅力について紹介することにしましょう。

日本海メロンマラソンとは

b31b39b8212ab71a198eae64b9ab27bf_m

2016年は7月31日に開催される日本海メロンマラソンはとにかく暑い。それでも自己ベストを更新する人が続出するのが500mは短いと言われているコースのせいかもしれません。高低差はあまりありませんが、連続するアップダウンと暑さにスタミナを奪われてしまいます。

競技は5km、10km、ハーフマラソンですが、5kmには一般男子は参加できません。男は黙ってハーフマラソン勝負です!(10kmでもいいですが・・・)

評価が低いのは「実際よりも距離が短い(かも)」「距離表示がない」「給水ポイントが少ない」といったところでしょうか。真面目なランナーには不向きな大会かもしれません。

暑さを考えると、暑さに弱いランナーは自分でボトルを持って走ったほうがいいかもしれません。運営は可能な限り改善したほうがいいのですが、限られた予算でできることできないことがありますから、給水ポイントが少ないのであれば、ランナーは自分で用意するというのもひとつの対策です。

東北とはいえ真夏のハーフマラソンを舐めてはいけません。

このあたりをクリアすれば日本海メロンマラソンは爆発的に人気のある大会になる可能性を秘めている大会でもあります。

日本海メロンマラソンの魅力

48ef44fca5e8d51f48e9b037e5be0098_m

日本海メロンマラソンの魅力は言うまでもなくメロンでしょう。まず参加賞がメロンです。しかも大きくて重いメロンを2個ももらえます。なかなかの大荷物になりますね。嬉しい悲鳴とはこのことです。しかも参加費が3500円ですよ!

そして走り終えた後はメロン食べ放題です。

大事なことだからもう一度言います。メロン食べ放題です。1人1切れとかじゃないんですよ。「1年分食べていけ」という勢いでメロンを食べさせてもらえますが、きっとそんなには食べられません。

しかも2個もおみやげのメロンがありますから・・・

メロンもそうですが、日本海を眺めながら走ることの出来るコースも魅力的です。夏ですからそのまま海に飛び込みたくなる気持ちをぐっとこらえてメロンの待つゴールへと向かってください。

過去大会のレポート

shootingstarのブログ
第72回日本海メロンマラソン
(なぜ72回なのかは謎です・・・)

@nifty:デイリーポータルZ
日本海メロンマラソンに参加してきた

LaLaLa・・・
日本海メロンマラソンに参加しました。

日本海メロンマラソンの楽しみ方

286a1ab2b01f2cf92d0f26950ad3f193_m

まずこの大会はエリートランナーでなければ楽しむことを優先してください。秋田観光ついでにメロンを食べるマラソンも出る。もしくは夏場のトレーニングとして自分を追い込むのもいいですけど、それで観光ができなくなるともったいない。

宿泊にオススメなのが男鹿温泉郷です。せっかく秋田に来たのですから、マラソンなんて忘れて温泉でのんびりくつろぎましょう。無料のナマハゲふれあい太鼓ライブは必見です。

男鹿で食べておくべきものツートップはハタハタとババヘラです。男鹿の新名物男鹿ハタハタ丼はお店によってさまざまなアレンジがされているので、男鹿ハタハタ丼めぐりをしてもいいぐらいハタハタを楽しむことが出来ます。

出展:男鹿なび
出展:男鹿なび

ババヘラはババ(秋田弁でお母さん)がヘラで盛るアイスだからババヘラと呼ばれています。これ見た目に反してかなり評判いいです。道端でお母さんたちが売っているので遭遇したときはぜひ食べてみてください。

大会詳細情報

大会名:第30回 日本海メロンマラソン
開催日:2016年07月31日(日)
開催場所:秋田県男鹿市 館山近隣公園
エントリー受付期間:2016年4月11日~2016年6月10日
エントリーサイト:RUNNET / スポーツエントリー
定員:4500人

ハーフマラソン
制限時間:2時間30分
参加費:3500円

10km
制限時間:なし
参加費:一般3500円、高校生2500円

5km
制限時間:なし
参加費:一般女性3500円、中学生男子・中高生女子2500円

日本海メロンマラソン公式サイト:http://www.city.oga.akita.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク