金沢と富山どっちにする?「富山マラソン2016」

富山マラソン
富山マラソン

北陸のランナーのみなさん、究極の選択の時間が近づいています。今シーズン走るのは金沢マラソン?それとも富山マラソン?

まさかの金沢マラソン翌週の富山マラソン。金沢マラソンは抽選だし富山マラソンは先着で、金沢マラソンはずれたら富山マラソン走りたいけど、富山マラソンエントリーして金沢マラソン当たったら・・・

えぇーいめんどくさい!両方走ってしまえ!

というわけで富山マラソン一般枠4月23日正午12時からエントリー開始です。

すみません初期投稿時に本日(4月20日)と記載してましたが間違いです。

富山マラソンとは

f12ae357604013c6176432495b609095_m

富山マラソンは昨年第1回の開催となり、とても高評価だったマラソン大会です。

種目は車いすの部がありますが、実質フルマラソンだけになります。制限時間が7時間ですのでしっかりと練習をしておけば完走は難しくありません。

コースもほぼフラットで、20km地点の新湊大橋と35km地点の呉羽山でアップダウンがあるだけで非常に走りやすいコース設定です。

昨年のすばらしい評価を受けて、富山県民先行枠1500人はたった12分で受付終了になっています。一般枠は昨年3日目で受付終了になっています。今年は参加者数が増えましたが、多くのランナーが注目する大会ですので、2日以内もしくは1日で受付終了になってしまう可能性もあります。

仕事中にエントリーというわけでにはいきませんが、4月21日正午からのエントリー開始ですので、お昼休み中にスマホからエントリーしておきましょう。

富山マラソンの楽しみ方

5c6ce57923dc2387beab9a08ad75770f_m

富山マラソンの魅力はなんと言っても沿道の声援、ボランティアさん、運営の三位一体になってのランナーのサポートですが、エイドも個性的ですので急いで走る時でも名物エイドのひとつぐらいは立ち寄りましょう。

ゆっくりランナーさんは全エイド制覇を目標にしてください!鱒寿司、白えびせんべい、紫芋アンパン・・・走り終えて体重が増えてたらあなたの勝ちです。

前日やマラソン後は街に繰り出しましょう。

食べておきたいのは富山ブラックラーメン。これは必須です!あとはもちろん海の幸ですよね。白えびやホタルイカ、お寿司ももちろん見逃せません。マラソンスタート地点の高岡はコロッケの消費量が日本トップクラスだとか。あ、日本酒も忘れてはいけません。

もはやマラソンというよりグルメ旅です。

少し足を伸ばして黒部渓谷観光もオススメです。後泊をするなら宇奈月温泉に宿泊して、そのまま翌日トロッコに乗って黒部渓谷へGO!

とても2泊3日では足りそうにないですが、また来たい思いは来年の富山マラソンにつなげましょう。

過去大会のレポート

40代メタボランナー「目標サブ4!」
富山マラソン2015大会は最高!結果はサブ4達成?

高いところから失礼致します!
富山マラソン:新湊大橋を走りながら眺めた立山連峰に感動!

クリスの日記
富山マラソン2015

富山マラソンアクセス方法

f96fd5c73e50d4f861eca84315fb3028_m

富山マラソンの受付会場は富山駅北側にある富山市総合体育館ですので、関東から向かう場合は北陸新幹線が圧倒的に便利です。関西からはサンダーバードで大阪から金沢まで移動しそこから北陸新幹線に乗換え。

宿をどこにするかが悩みどころですが、朝ゆっくりしたい人はスタート地点の高岡駅周辺、繁華街で美味しいものを食べたい人は富山駅周辺がオススメです。特に後泊も考えている人は富山駅が何かと便利です。

ホテルは旅行代理店がキープしているため楽天トラベルやじゃらんでは空室が見つからないかもしれません。JTBの富山マラソン宿泊申し込みページから申し込んでください。ここで満室になっていてもキャンセルが出るかもしれませんので、宿を確保できなかった人はキャンセル待ちの依頼をしておきましょう。

JTBの富山マラソン宿泊申し込みページ
https://amarys-jtb.jp/toyamamarathon2016-hotel/

総合旅行予約サイトの楽天トラベル

大会詳細情報

大会名:富山マラソン2016
開催日:2016年10月30日(日)
開催場所:富山県(富山市・高岡市・射水市)
エントリー受付期間:2016年4月23日~2016年6月13日
エントリーサイト:RUNNET

フルマラソン
制限時間:7時間
参加費:12,000円
定員:5000人

車いす9km
制限時間:45分
参加費:3000円
定員:30人

富山マラソン公式サイト:http://www.toyamamarathon.com

スポンサーリンク

スポンサーリンク