激坂注意!「富士マラソンフェスタ2016 in FUJI SPEEDWAY」

富士マラソンフェスタ
富士マラソンフェスタ

F1も駆け抜けた富士スピードウェイを自分の足で走ることが出来るイベント、それが富士マラソンフェスタです。

ランナーの間でそれほど知名度は高くないのですが、参加した人の評価が抜群に高いマラソン大会です。

サーキットですから沿道の声援とかまったく期待できない環境ですが、そもそもサーキットを走れるという高揚感。そして目の前に広がる富士山!シチュエーションは最高です。

富士マラソンフェスタの特徴

IMG_0492.JPG

富士マラソンフェスタの種目はハーフマラソン、8.8km、4.4kmと3kmです。3kmは小学生と親子のみですので、一般のランナーさんはそれ以外の3種目になります。

このコースを100%楽しみたいならハーフマラソンが圧倒的におすすめです。4.4kmは1周で終わってしまいますし、8.8kmも2周なので精神的に楽です。

本当の苦しみを味わえるのがハーフマラソン。

高低差は35m。ホームストレートが1475mですので1.5kmで35m下って、1.5kmで35m上ります。下りはともかく上りが本当に厳しいのがこのコースの特徴です。しかもレース用ですのでコーナーがいちいちバンクしてるため走りにくい。

走りにくくて嫌というよりは「難しくて面白い」です。日常ではバンクしているコーナーなんて絶対に走れませんから。

そんなサーキット特有の路面を走れること富士マラソンフェスタ最大の魅力です。

もちろん激坂も・・・本当にすごいですよ。まさに壁です。でもトップランナーはそんな壁のような坂道をスイスイと上っていくわけです。周回コースなので速いランナーたちの走りを間近で見られるのも嬉しいですね。

そしてこの大会の評価が高いのが、運営の素晴らしさにあります。親切なボランティアさんたちをはじめ、いい大会にするために、そして運営者も楽しむために一生懸命になっているのが伝わってくる大会です。

厳しいコースに最高の運営。リピーターの多い大会の基本ですね。

富士マラソンフェスタの楽しみ方

66fba99ce353d24fc6f6c7532f6cb1d2_m

土曜日開催なので、仲間と参加して1泊して帰ってくるのがいいですね。とはいえ御殿場駅周辺に泊まるのは味気ないです。

オススメは「御殿場高原時之栖」です。宿泊施設もありますし、何よりもここには御殿場高原ビールがあります。バイキングレストラン麦畑は食べ放題飲み放題で120分4000円。

バイキングの食事なんて・・・と思うかもしれませんが、めちゃくちゃ美味しいんです。ビール飲み放題なのに、食べ物が美味しすぎて満腹になってビールをほとんど飲めなかった。そんな人が続出しています。

もちろん温泉施設もありますので、マラソン後に仲間と一緒に1泊するなら、圧倒的に御殿場高原時之栖がおすすめです。

もうちょっとしっかり温泉を楽しみたいなら、箱根まで足を伸ばしてみましょう。御殿場から箱根までは目と鼻の先。箱根は海側というイメージが強いかもしれませんが、御殿場からもアクセスできます。

みんなでワイワイしたいなら時之栖、家族や恋人とゆっくりしたいなら箱根がいいかもしれません。

翌日は御殿場アウトレットでお買い物して変えれば、この週末は最高の時間を過ごすことが出来ますよ。

家族サービスできてないなぁというパパさんランナーは、家族サービスにも使える富士マラソンフェスタへの参加を検討してみてはいかがでしょう。

過去大会のレポート

■ブログヌーブ■
富士マラソンフェスタ2015まとめ

Groovy WholesomeRight
富士マラソンフェスタ2014

まるおのひとりごと
富士マラソンフェスタ2012レポ

富士マラソンフェスタアクセス方法

IMG_0320

富士マラソンフェスタの開催される富士スピードウェイへのアクセスは3つの方法があります。

  • マイカー・レンタカーでのアクセス
  • 高速バス×シャトルバス
  • 電車×臨時バス

車でのアクセスは東名高速道路御殿場ICから15分でアクセスできます。

高速バスは東京・新宿方面から高速バスを利用し、足柄バス停で下車。そこからシャトルバスが運行されています。

電車でのアクセスの場合は、JR御殿場駅下車。そこから臨時バスが出ていますので、そちらをご利用ください。

マラソン後の戻りのことを考えると、車でのアクセスが一番おすすめです。ただし、レンタカーをするほどでもありませんので、車か公共の交通機関かで悩んだ場合のみ、マイカーでのアクセスにしましょう。

開催日が土曜日ですので、少し早めの出発がおすすめです。

大会詳細情報

大会名:富士マラソンフェスタ2016
開催日:2016年11月19日(土)
開催場所:静岡県小山町 富士スピードウェイ
エントリー受付期間:2016年6月17日~2016年9月23日
エントリーサイト:RUNNET

定員:6000人

ハーフマラソン
制限時間:2時間30分
参加費:4500円

8.8km(2周)
制限時間:1時間30分
参加費:3800円 中高2200円 小学1600円
団体戦:1チーム1万4000円(中高8000円 小学6000円)

4.4km(1周)
制限時間:45分
参加費:3800円 中高2200円 小学1600円
団体戦:1チーム1万4000円(中高8000円 小学6000円)

3km
制限時間:30分
参加費:親子ペア4500円 小学1600円
団体戦:1チーム6000円

富士マラソンフェスタ公式サイト:http://fuji-marathon-festa.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク