東京のど真ん中!明治神宮球場内外を走る!「福岡しっとうとマラソン」

福岡しっとうとマラソン
福岡しっとうとマラソン

東京で福岡を満喫することができるマラソン大会が開催されます。

明治神宮球場の内外を走り、その後に福岡の屋台でお腹いっぱいになるという、なんとも魅力的なイベント「福岡しっとうとマラソン」を紹介します。

福岡しっとうとマラソンの特徴

img-1

コンセプトは「マラソン×福岡屋台」。

マラソンの種目は2時間耐久リレーと10km、そして1.25kmの3種類になります。真面目に走るのもいいですし、仲間とワイワイおしゃべりしながら走るのもいいかもしれません。

でも仲間と参加するなら、ちょっと本気に慣れる2時間耐久リレーがおすすめです。

普段走ることのできない明治神宮球場内もコースの一部になっていますので、ヤクルトスワローズファンじゃなくても、ちょっとワクワクしますよね。プロ野球選手が活躍する舞台を走れる機会なんてそうそうありませんから。

ヤクルトスワローズといえば、マスコットキャラクターのつば九郎もスターターとしてこの大会に参加します。

なんでんかんでんの社長、川原浩史さんも応援サポーター就任しましたので、きっと大会を盛り上げてくれるはずです。

参加者には1600円相当(小学生以下800円)の福岡堪能グルメチケットがプレゼントされますので、走ったあとは、この日のために会場に併設された福岡の屋台の味を堪能することができますよ。

東京のど真ん中を走って、福岡の屋台の味を楽しむ。福岡しっとうとマラソンはちょっと欲張りな人のためのマラソンイベントになっています。

福岡しっとうとマラソンの楽しみ方

%ef%bd%8d%ef%bd%92-%e3%81%aa%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f-jpg

コースがフラットですので、真剣に走って自己ベストを狙うのもいいですが、福岡しっとうとマラソンを満喫するには、仲間と一緒の参加がおすすめです。

2時間耐久リレーで力を合わせて走るのもいいですし、仲間と一緒に10kmを競い合いながら走ってみましょう。

ちょうど年末ですので、ラン仲間との忘年会を兼ねてのランニングイベント参加。走って食べて、そのまま2次会なんて楽しそうじゃないですか。

福岡屋台は10店舗、合計20種類の福岡の味を楽しめますので、暖かければずっと福岡しっとうとマラソンの会場でプチ宴会するのもいいかもしれません。もつ鍋やラーメン、焼き鳥などなど福岡の美味しいものをお腹いっぱい食べちゃいましょう。

福岡しっとうとマラソンアクセス

012dd08cc5050332625d750b40fb7feb_m

会場は明治神宮球場ですので、下記の駅の利用が可能です。

東京メトロ銀座線:外苑前駅
JR総武線:信濃町駅・千駄ヶ谷駅
都営大江戸線:国立競技場駅

駐車場もありますが、駐車場代はあまり安くはありませんので、電車でのアクセスがおすすめです。

大会詳細情報

%e3%81%97%e3%81%a3%e3%81%a8%e3%81%86%e3%81%a8-5-jpg

大会名:福岡しっとうとマラソン
開催日:2016年12月17日(土)18日(日)
開催場所:東京都明治神宮野球場
大会受付:当日

エントリー受付期間:2016年9月1日~2016年12月3日
エントリーサイト:RUNNET / スポーツエントリー / Peatix / スポーツナビDo

2時間耐久リレー
制限時間:2時間
参加費:6000円/人(小学生4000円/人)
定員:200組

10km
制限時間:1時間30分
参加費:6000円
定員:500人

1.25km
制限時間:30分
参加費:6000円(小学生4000円)
定員:500人

福岡しっとうとマラソン公式サイト:http://shittouto.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク