来年10月1日開催決定!「第1回東北・みやぎ復興マラソン2017」

東北・みやぎ復興マラソン2017
東北・みやぎ復興マラソン2017

東北にまたひとつ新しいマラソン大会が誕生します。しかも今回のマラソン大会はちょっと大規模。12,000人ものランナーがフルマラソンを走る、大規模マラソンになります。

東日本大震災から5年以上が経過した今も、復興は道半ば。その間に日本国内でも様々な自然災害が発生したこともあって、徐々にみんなの記憶の中で東日本大震災が風化されつつあります。

2011年3月11日のことを忘れない。そして新しい未来をこれから作っていくのだという強い意志。そのために「第1回東北・みやぎ復興マラソン2017」は開催されます。

「第1回東北・みやぎ復興マラソン2017」では、被災地にできた新しい道をコースにし、公認フルマラソンを目指しています。何もかもがなくなってしまった場所をランナーが走り、地元の人たちがサポートすることで地域に活気を取り戻す。

まだ何も終わっていない。

ただそのことに後ろ向きになるのではなく、一歩でも前に進むためのマラソン大会が「第1回東北・みやぎ復興マラソン2017」です。

地元の人たちに全力を出し切る自分の姿を見てもらうのもいいですし、最高の笑顔を伝えるためにスピードにこだわらずゆっくり走るのもいいでしょう。それぞれの形でそれぞれが出来ることやってみませんか?

f269605af0494408cea342f9c8037999_m

ちなみに大会当日は、被災地をつなぐ食のイベント「復興マルシェ2017」も同時開催されます。走らない人でも楽しめるイベントですので、ランナーだけでなく、家族や仲間と一緒に被災地の今を感じてみませんか?

2017年10月1日のスケジュールにいまから「第1回東北・みやぎ復興マラソン2017」と書き込んでおきましょう。参加募集は2017年1月以降を予定しています。

走りのチカラを2017年10月1日に宮城県に集結させましょう!ランナーだからできること、ランナーにしかできない支援の形。走ることが未来につながる。その一歩が誰かの勇気になる。そんなマラソンを一緒に走りましょう。

RUNNING STREET 365では最新情報が入り次第、「第1回東北・みやぎ復興マラソン2017」についてお伝えしていきます。

開催地:名取市、岩沼市、亘理町
スタート・ゴールは岩沼市沿岸部

大会HP:http://www.fukko-marathon.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク