高低差20m以下!「2017スポニチいわて奥州きらめきマラソン」

いわて奥州きらめきマラソン
いわて奥州きらめきマラソン

いわて奥州きらめきマラソンは奥州三大マラソン大会が統合され、東北としては初めての春開催のフルマラソン大会になります。高低差が20m以下とかなりのフラットなコースで記録も狙える大会になります。

数少ない東北のマラソン大会として注目を浴びているいわて奥州きらめきマラソンの魅力についてここでは紹介します。

いわて奥州きらめきマラソンの特徴

7f8c63a54ccbbba9f2bbbaceb18f2d59_m

いわて奥州きらめきマラソンの種目はフルマラソン、10km、3km親子ですが、メインはフルマラソンになります。コースの高低差は20mで非常に走りやすい高速コースになっています。

フルマラソンの制限時間が7時間ですので初心者でも安心して申し込みすることができます。5kmごとに設置予定のエイドやトイレなど、奥州三大マラソン大会での実績を活かしての開催になりますので、第1回大会にして質の高いマラソン大会になることが期待できます。

いわて奥州きらめきマラソンの特徴はランニングだけではありません。前沢牛が50本抽選でプレゼントされるだけではなく、その他にも豪華プレゼントが用意されています。

後発のマラソン大会らしく、ゼッケンを事前送付にすることで、ランナーの負荷を軽くしてくれていることも嬉しいところです。そんなところからもランナーファーストないい大会になる予感がひしひしと伝わってきます。

5月の開催ですでに気持ちはマラソンシーズン完了しているかもしれませんが、この時期のマラソン大会は旅ランに最適です。仲間と一緒に岩手まで旅ランしに行ってみませんか?

奥州の街がランナーを優しく迎え入れてくれるはずです。

いわて奥州きらめきマラソンの楽しみ方

奥州は東北でも人気の観光地のひとつです。ここでは奥州の観光地と、これは食べておくべきというグルメ情報を紹介しますので、旅ランのプランの参考にしてください。

中尊寺

56d6b3e2d5713fbf94573a0a3f731070_m

奥州に行ったなら必ず訪れておきたいのが世界遺産のひとつ中尊寺です。世界遺産となった平泉の中でももっとも人気の高いお寺。金色堂は国宝にも指定されている必見の美しさでランナーを出迎えてくれます。

歴史公園えさし藤原の郷

cf8e34772f481a23d51c554f79940656_m

歴史ドラマなどの撮影でもよく使われる公園で、まるで平安時代にタイムスリップしたかと錯覚するような美しい公園です。なんとここでは十二単衣を試着する体験もできてしまいます。女性ランナーはぜひ予約して訪問して下さい。

厳美渓

e994efdd827e32dadb4481e45f742f6c_m

伊達政宗が松島と並ぶ景観と評したのが厳美渓です。マラソン翌日に訪れて、川の流れをずっと眺めていましょう。ゆっくりしたい場合は1人で訪れるか、自由行動にしてそれぞれの時間を楽しむのがおすすめです。

前沢牛

044899c0571b7bff4b91377e0fd398f2_m

奥州に行ったなら前沢牛です。ステーキでもすき焼きでも美味しく食べられるのが前沢牛。いろいろなお店で美味しくいただけますので、ゴール後の打ち上げに焼肉なんていかがでしょう?

龍園:https://tabelog.com/iwate/A0303/A030302/3000006/
肉料理おがた:https://tabelog.com/iwate/A0303/A030302/3000819/

蕎麦

3eb5e1ad3ef64957ace6c16bc06455bc_m

奥州は国内でも有数の蕎麦の美味しい地域になります。せっかくですから奥州に行くなら蕎麦を食べて帰りましょう。名店がいくつもありますので、蕎麦好きははしごしてみるのもいいかもしれません。

手打ち蕎麦わ:https://tabelog.com/iwate/A0303/A030302/3007053/
味ごよみ:https://tabelog.com/iwate/A0303/A030302/3001884/

いわて奥州きらめきマラソンアクセス&宿泊

2debf1c81b7e5a5a8650e3a0e14acebe_m

いわて奥州きらめきマラソンは前日受付はありませんので、大会当日の朝に前沢いきいきスポーツランドに集合になります。

最寄り駅は東北本線前沢駅になります。前沢駅から会場まではシャトルバスが出ています。東北新幹線を利用する場合は、一関駅か北上駅で在来線に乗り換えて下さい。

宿泊は名鉄観光サービス仙台支店のいわて奥州きらめきマラソン宿泊センターで斡旋してもらえますので、そちらを利用して下さい。

電話 022-227-3611
FAX 022-261-4623
E-Mail iokm2017@mwt.co.jp
営業時間 月~金曜日 9:00~18:00

会場周辺ではなく観光地に宿泊したい場合は一関駅周辺が便利です。大会参加が決まった時点で、楽天トラベルなどで予約しておきましょう。

大会詳細情報

大会名:2017スポニチいわて奥州きらめきマラソン
開催日:2017年5月21日(日)
開催場所:岩手県奥州市
大会受付:なし(ナンバーカード事前送付)

エントリー受付期間:2016年11月21日~2017年2月21日
エントリーサイト:RUNNET

フルマラソン

制限時間 7時間
参加費 7000円
定員 3000人

10km

制限時間 1時間30分
参加費 3000円
定員 1000人

3km・家族ペア

制限時間 40分
参加費 1組2000円
定員 1000人

いわて奥州きらめきマラソン公式サイト:http://oshukirameki.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク