登りきるまで振り向くな!「ゲレンデ逆走マラソン」シリーズ

ゲレンデ逆走マラソン
ゲレンデ逆走マラソン

日本人はどこまで自分の限界を追い求めるのでしょう。何百メートルもある高層ビルを駆け上がったり、延々と続く砂浜を走り続けたり、富士山頂を目指してただひたすらに走り続けたり。

飽くなき追求心を持つランナーたち。普通のマラソン大会ではもう満足できない。そんなクレイジーランナーたちのために用意されたマラソン大会があります。それも1レースだけでなくシリーズとして開催されます。

「ゲレンデ逆走マラソン」

クレイジーランナーであれば、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。福島にゲレンデをただひたすらに駆け上がるマラソン大会があるということを。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゲレンデを逆走するのですから、コースは当然上りしかありません。心拍数はリミッターを無視して一気に高まり、消費されることのない乳酸がどんどん足に溜まっていきます。

ここで足を止めれば楽になる。そんな誘惑を振り切って、まだ見えないゴールを目指して自分の限界を超えていく。アドレナリンを最大限に放出して、もう1歩も動けないというところまで自分を追い込みます。

IMG_0511

最高のご褒美は最高地点から見える最高に美しい福島の景色。その景色を目にするだけですべてが報われます。ただし、その景色を満喫するためには「振り向き厳禁」です。どこまで登ったかを確認するのはゴールまで上がってから。

過酷でありながらランナーの挑戦心を煽り、そして最高の充実度を与えてくれるゲレンデ逆走マラソン。参加したくなってきませんか?うずうずしてきませんか?そんなランナーのためにもう少し詳しく紹介します。

ゲレンデ逆走マラソンシリーズは年間6レース開催!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゲレンデ逆走マラソンはスキーシーズンのオフである5月から10月までの間に、6レース開催されます。6レースすべてが違うスキー場で開催され、それぞれのコースの特色を活かした種目が用意されています。

山頂がゴール!残雪&お花見 猪苗代湖一望レース

逆走マラソン唯一の山頂がゴールのレースです。ちょうど猪苗代の桜が満開になる季節ですが、コースにはまだ残雪が残っている可能性も!帰りはゴンドラリフトで降りてこられますが、自力で下ってしまう猛者もいます。

暖かな春の一日に自分の限界を突破して、山頂からの眺望に満たされてください。このシーズンにしか見ることができない、美しい猪苗代湖が眼下に広がっています。

前日には逆走経験者限定のゲレンデ順走スプリントも開催されます。

開催日 2017年4月30日(日)
会場 猪苗代リゾートスキー場
種目 5km、10km
参加費 3800円
エントリー RUNNET / スポーツエントリー

ワールドカップコース最大37°!モーグルアタックレース

リステルスキーファンタジアはゲレンデ逆走マラソン発祥の地です。最大傾斜37°はまさに壁。距離は短めですが、この傾斜のおかげでゴールからの景色はまさに絶景です。親子レースもありますので家族みんなで楽しむことができます。

リステルには温泉もありますので、走り終えてすぐに気持ちいい温泉を満喫することができます。猪苗代湖に沈む夕日を眺めながらの温泉が、ゲレンデ逆走の疲れを癒やしてくれるはず。

開催日 2017年6月4日(日)
会場 リステルスキーファンタジア
種目 4km、8km、2km親子
参加費 4km、8km:3300円
2km親子:3800円
エントリー RUNNET / スポーツエントリー

標高1,500mを駆け巡れ!雨季ウキ高地レース

ゲレンデ逆走マラソンの中で唯一の高地レースです。スタート地点の標高が1050m、ゴールが1500mと10kmで450mを駆け上がります。時期はちょうど梅雨の終わりですので、路面もいい感じに荒れて走りにくさは大会随一になる可能性も。

とにかく厳しいコースを走りたいという人におすすめです。最大傾斜30°の壁が挑戦者を待っています。

開催日 2017年7月2日(日)
会場 箕輪スキー場
種目 5km、10km
参加費 3300円
エントリー RUNNET / スポーツエントリー

みんなで走れば怖くない!第5回ゲレンデ逆走駅伝

1人ではつらいゲレンデ逆走も仲間がいれば走りきれる。歩いてしまいそうな激坂も仲間が待っていると思えば足を止めるわけにはいかない。仲間が自分の限界を引き出してくれる。ゲレンデ逆走駅伝はそんなレースです。

ソロの部もあるので、ラン仲間に参加拒否された人はこちらでゲレンデ逆走を満喫してください。駅伝チームに負けない走りで会場を沸かせてください。

開催日 2017年8月5日(土)
会場 沼尻スキー場
種目 10kmソロ、10km駅伝
参加費 ソロ:3800円
駅伝:5600〜9600円
エントリー RUNNET / スポーツエントリー

回った数だけ賞品もらえる!3時間ゲレンデ耐久レース

ゴールがあるから頑張れるゲレンデ逆走マラソンですが、あえてゴールのない3時間耐久というスタイルで、どこまでも自分を追い込むことができるレースが3時間ゲレンデ耐久レースです。コースは出入りは自由ですのでまったり系でも参加OKです。

たくさん回れば賞品をたくさんゲットでき、高価賞品の確率も高くなります。走力だけでなく、精神力の強さも問われる魅力のあるレースです。

開催日 2017年9月16日(土)
会場 ばんだい×2スキー場
種目 10km個人、10kmチーム
参加費 個人:3300円
チーム:9600円(小学生チーム:8400円)
エントリー RUNNET / スポーツエントリー

紅葉のゲレンデを走ろう!磐梯山ハーフマラソン

ゲレンデ逆走マラソン最長のハーフマラソン。本物のゲレンデ逆走王者を決めるための大会です。時間内完走者にはハーフマラソン制覇のあかし「赤Tシャツ」が贈られます。ゲレンデ逆走好きを満足させてくれる最高のコースです。

ちょうど紅葉の季節ですので、土日を利用して秋の磐梯を満喫してみましょう。ドライブだけでも最高に気持ちいい季節です。家族旅行やラン仲間との旅行におすすめの大会です。翌日1歩も歩けない可能性がありますが・・・

開催日 2017年10月21日(土)
会場 猪苗代リゾートスキー場
種目 5km、クウォーター、ハーフ
参加費 5km、クウォーター:3300円
ハーフ:4300円
エントリー RUNNET / スポーツエントリー

ゲレンデ逆走マラソンエントリーと宿泊

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゲレンデ逆走マラソンはRUNNETやスポーツエントリー、そして郵送・FAXでの申し込みが可能です。RUNNETやスポーツエントリーは上記リンク先からエントリーしましょう。

郵送やFAXを希望する人は、大会公式サイトのエントリーページから申請書をダウンロードして申し込みを行ってください。

230-84-4

ゲレンデ逆走マラソンは、車での早朝出発なら都内からでも日帰りで参加することができます。ただせっかくの磐梯・猪苗代湖ですから宿泊がおすすめです。美味しいお蕎麦のお店や温泉もたくさんありますので、ぜひ前泊・後泊をして福島を満喫してください。

ちょっと足を伸ばせば会津ですので、観光スポットも多く、宿泊先に困ることもないかと思います。宿泊予約は楽天トラベルなどを利用して早めに行うようにしましょう。

ただ走るだけではなく、旅ランとしての楽しむことができるゲレンデ逆走マラソンシリーズ。ぜひ仲間と一緒にワイワイ楽しみながら参加してください。しっかり遊んでしっかり走る。最高の休日を過ごせることを約束します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク