ハセツネへの登竜門「第9回ハセツネ30K」

ハセツネ
ハセツネ

昨年のハセツネ30Kは男女ともに優勝者が失格になり、大きな話題になりました。2017年の話題としてはその2名のランナーが再びハセツネ30Kに戻ってくるのかということに集まりそうですが、それよりも一般の参加者は参加枠の確保に頭を悩ましているのではないでしょうか。

参加枠の2000人はあっという間に埋まってしまう大会ですが、エントリーは平日の午前10時。0次関門を見事通過できるのか。そこからハセツネ本戦への挑戦が始まります。

ハセツネ30Kの特徴

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハセツネ30Kは山をもっと楽しんでもらおうという趣旨で始まった大会ですが、男子の上位1000人と、女子の上位200人がそのまま秋のハセツネ本戦に出られるということもあって、実質ハセツネの予選会という位置づけになっています。

コースはロードとトレイルの組合せで、トレイルに入るとほとんど抜くことができないため、ロードの強さを問われる大会でもあります。スタートダッシュでいかに前側に入れるかどうかで順位が決まります。

トレイルそのものはとても走りごたえのあるものですが、渋滞の激しさと関門の厳しさを考えると、走力よりも戦略を重視されしっかりとした準備をしたランナーが勝てるような仕組みになっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

優勝者の失格や、コース上の大渋滞などの様々な問題を抱えているハセツネ30Kですが、やはりハセツネ本戦へのプラチナチケットは魅力的ということで、とても多くのトレイルランナーが挑戦する大会です。

注目度も高くなっていますので、ここで優勝することはトレラン界で名前をあげるには最適です。予選会とはいえ名のあるランナーが集うハセツネの前哨戦でもあります。ハイレベルの走りをするランナーと、これからトレランを始めたばかりというようなランナーが入り混じるハセツネ30K。

今年のドラマは誰に起こるのか、そして勝利の女神は誰に微笑むのか。まずはエントリーをゲットして、このドラマの出演枠を確保することから始めましょう。

ハセツネとは

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本山岳耐久レースは世界的なクライマーである長谷川恒男さんの業績を讃え、長谷川恒男CUPという別の名前を持つ大会です。この長谷川恒男CUPは若いクライマーの登竜門として始まり、いつからか「ハセツネ」と呼ばれ始めました。

トレランが日本で流行りだしたころに、日本一を決める大会が他になかったということもありますが、東京からのアクセスの良さもあって、ハセツネはクライマーの登竜門から、日本一のトレイルランナーを決める大会へと成長していきました。

このためハセツネのレベルは一気に高まり、とても「クライマーの登竜門」というような位置づけではなくなってしまいました。このため、もっと入門編のトレラン大会を用意しようとして作られたのがハセツネ30Kです。

ところがハセツネ30Kの上位1000人に入るとハセツネ本戦に出られるという規定により、ハセツネの予選という位置づけになり、こちらもハイレベルな走りを求められる大会へと変わりつつあります。

過去大会のレポート

RUNNING STREET 365
日本一早いマラソンレポート「第8回ハセツネ30K」

フイナム ランニング クラブ♡のブログ。
ハセツネ30K参戦記(トレイルランレース)

おちびのブログ
ハセツネ30k

てきとーに走ったりする日記
第7回ハセツネ30Kを走ってきました。

ハセツネ30Kアクセス&宿泊

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハセツネ30Kの受付は当日7時〜8時に行われます。最寄り駅はJR五日市線の武蔵五日市駅で、会場の秋川渓谷リバーティオは武蔵五日市駅から徒歩25分の場所にあります。コンビニは駅前にしかありませんので、そちらを利用しましょう。

新宿駅から武蔵五日市駅まではおよそ1時間半で到着しますので、新宿経由でアクセスする場合は、5時半には新宿を出発できるようにスケジュールを組んでおきましょう。

早い時間の受付ですので遠方から参加の場合は、立川周辺にホテルを予約してください。立川駅でホテルが取れないということはまずないと思いますが、宿を確保できそうにないときは青梅線沿線の駅を中心に楽天トラベルなどで検索して宿を確保しましょう。

大会詳細情報

大会名:第9回ハセツネ30K
開催日:2017年4月2日(日)
開催場所:東京都あきる野市
大会受付:当日

エントリー受付期間:2017年2月1日10:00~2017年2月5日
エントリーサイト:RUNNET

32km

制限時間 7時間
参加費 一般:10,000円
高校:2,000円
※東京都山岳連盟団体員・個人会員1000円割引
定員 2000人

ハセツネ公式サイト:http://www.hasetsune.com

スポンサーリンク

スポンサーリンク