「ハルカススカイラン」2017世界シリーズ本戦に昇格!

img_121316_4

2016年11月に階段垂直マラソン「2017Vertical World Circuit」のエキシビションレースとして開催された「HARUKAS SKYRUN(ハルカススカイラン)」が、2017年世界シリーズ本戦に昇格することが決定しました。

テレビニュースなどにも取り上げられ、とても注目度の高かったハルカススカイランですが、世界シリーズに組み込まれたことで、さらに人気が高まること間違いありません。

img_121316_7

開催は「2017Vertical World Circuit」第9戦で、11月12日を予定しています。11月は秋マラソンが各地で予定されていますので、昨年悔しい思いをしたランナーさんや、スケジュールが合わずに参加できなかったランナーさんは11月12日の予定を開けておきましょう。

エントリーの詳細などは分かり次第、RUNNING STREET 365で紹介しますので、まずはスケジュールの確保だけしておきましょう。

「2017Vertical World Circuit」とは

img_121316_1

「2017Vertical World Circuit」は日本ではまだまだ馴染みの薄いレースですが、海外では2009年に第1回世界シリーズ大会が行われ、今年で9回目を迎えます。世界各国の高層ビルの階段をどれだけ速く駆け上がれるかを競うレースです。

開催地
ロンドン / ドバイ/ ニューヨーク/ パリ
マニラ / シドニー / 北京 / 上海 / 香港 / 大阪

各大会での取得ポイントを通年で競い合い、その年のチャンピオンを決定します。
マラソン競技の新ジャンルとして急激に注目と人気を集めているスポーツです。

img_121316_3

トップランナー同士の競い合いはとてもハイレベルですが、このレースの面白さは極限まで自分を追い込めることにあります。しっかり鍛えているランナーさんも15〜20分で階段を全力疾走しますので、それぞれに苦しみを味わいながら走ります。

いや参加するのは何もランナーさんに限りません。普段運動をしていない人が、自分がどれだけ動けるのかを知るために挑戦するのもいいでしょう。おそらく、その魅力にどっぷりとハマってしまうはずです。

1年に1度、自分の限界を目指して駆け上がる。今年の11月12日をそんな日にしませんか?

開催日:11月12日(日)予定
開催場所:あべのハルカス
大会HP:http://japan-verticalrun.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク