旅ランを満喫できるマラソン「北海道マラソン2017」

北海道マラソン
北海道マラソン

4時間制限のフルマラソン大会だった北海道マラソンも、5時間制限の大会として定着したことで、日本中の旅ラン好きが集う大会になりました。レース後のジンギスカンや海の幸、マラソン以上に楽しいことがいっぱいです。

ここでは、そんな北海道マラソンの魅力について紹介します。まだ走ったことのない人は、ぜひ参考にしてください。

北海道マラソンの特徴

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北海道マラソンの種目はフルマラソンと11.5kmのファンランです。フルマラソンの制限時間が5時間ですので、ラン仲間との参加でフルマラソンが厳しいという人がファンランに参加するケースが多いようです。

コースは緩やかなアップダウンが前半にあるだけで、基本的にフラットなコースです。ただし、北海道だけあって直線の長さに気持ちが折れてしまうランナーもいます。また北海道とはいえ8月の気温は決して低くないため、暑さにやられるランナーも少なくありません。

コース上の声援もあり、私設エイドを出してランナーをサポートしてくれる地元の人もいます。運営もとてもしっかりしている大会ですので、ほとんどストレスを感じることなく、受付からゴール後までの時間を過ごすことができるのも、北海道マラソンの魅力のひとつです。

そして何よりも、札幌で食べる北海道の味覚こそ、北海道マラソンに参加する最大の魅力です。できればラン仲間と一緒に参加して、盛大な前夜祭と打ち上げを楽しみましょう。

北海道マラソンの楽しみ方

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北海道マラソンの魅力は旅ランを満喫できることにあります。ここでは北海道マラソンの旅ランを楽しむためのスポットや、食べておきたいグルメを紹介します。

札幌もいわ山ロープウェイ

日本最高クラスの夜景を見たければ、札幌もいわ山ロープウェイに行きましょう。標高531mのもいわ山からの夜景は、日本新三大夜景として認定されています。北海道の澄み切った空気で見る夜景は、ここにしかない景色です。

開園時間 4/1~11/20:10:30~22:00(上り最終21:30)
12/1~3/31:11:00~22:00(上り最終21:30)
休館日 11/21~11/30
料金 往復:大人1700円 小学生以下850円
片道:大人900円 小学生以下450円
HP http://moiwa.sapporo-dc.co.jp

サッポロビール博物館

ac659b0ea1bc3ac9c3feff47d4137f8e_s

北海道といえばサッポロビールです。ビール好きのランナーさんにぜひ訪れてもらいたいのが、サッポロビール博物館です。日本のビール史を学べるだけではなく、ビールのテイスティングもできちゃいます。

開園時間 11:30~20:00(入館・L.Oは19:30まで)
休館日 大晦日・臨時休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)は、見学のみ可。
料金 無料
HP http://www.sapporobeer.jp/brewery/

場外市場

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北海道の海の幸を堪能したければ、場外市場がおすすめです。市街地から近い二条市場もありますが、地元の人たちにも場外市場のほうが人気も高く、鮮度の高い魚介類が集まります。全国に発送してくれますので、おみやげにも最適です。

営業時間 6:30~17:00(飲食は7時〜)
休館日 年中無休
料金 無料
HP http://www.jyogaiichiba.com

北海道開拓の村

cb5b92bd1f975894f80d3ab7d0d8dbc3_s

北海道の開拓の過程を学ぶことができる施設が、北海道開拓の村です。歴史的な建物を移設したり、復元したりすることで、北海道開拓時代の情景を学び、開拓の歴史も学ぶことができます。北海道をもっと知りたい人におすすめです。

営業時間 4月1日~4月30日:9:00~16:30
5月1日~9月30日:9:00~17:00
10月1日~3月31日:9:00~16:30
休館日 4月1日~4月30日:毎週月曜日
5月1日~9月30日:無休
10月1日~3月31日:毎週月曜日
料金 一般800円 大学生・高校生600円
中学生以下・65歳以上無料
HP http://www.kaitaku.or.jp

ジンギスカン

e0cf519630bb6253f233a8be368e08c4_s

あえて紹介する必要がないかもしれませんが、札幌に行ったならジンギスカンです。北海道マラソンの前後では、予約なしでは入れないお店が増えますので、仲間と行く場合は、事前に予約しておきましょう。

さっぽろジンギスカン本店:食べログ
だるま本店:食べログ
しろくま:食べログ
ふくろう亭:食べログ
味の羊ヶ丘:食べログ

スープカレー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スープカレーブームはとっくに去ってしまいましたが、札幌では根強い人気で今でも新しいお店が増えています。とにかく野菜が美味しいので、スープカレーも大阪や東京で食べるそれとはまったくの別物です。川内流でマラソン前日にスープカレーいかがでしょう?

一文字カリー店:食べログ
スープカレーGARAKU:食べログ
スープカリー スアゲ プラス 本店 :食べログ

過去大会のレポート

RUNNING STREET 365
日本一早いマラソンレポート「第30回北海道マラソン」

月間走行距離なんて知りません
北海道マラソンで露呈した自分に足りないものとこれからの道

旅ランとマラソン日記
北海道マラソン2016

走れ!しろくまブログ
北海道の借りは北海道で返す!北海道マラソン 2016 レースレポート

北海道マラソンアクセス&宿泊

0a4859236d8440a5dfb5d80ba1c19ad5_s

北海道マラソンは前日、前々日受付が必要です。遠方からの参加の場合は前泊をしておきましょう。遠方から札幌へのアクセスは飛行機で、新千歳空港を利用しましょう。新千歳空港から大通公園まで約1時間です。

北海道マラソンは、ホテルがとても取りにくい状態になります。エントリーを決めたら、楽天トラベルなどの使い慣れたサイトですぐにホテルを予約しましょう。見つからない場合は、旅行会社で確保していますので、公式サイトの「宿泊・ツアーのご案内」から宿の確保してください。

大会詳細情報

大会名:北海道マラソン2017
開催日:2017年8月27日(日)
開催場所:北海道札幌市
大会受付:前日、前々日(当日受付なし)
受付時間:13:00~20:00(前々日)、10:00~20:00(前日)

エントリー受付期間:2017年4月2日 18:00~2017年5月8日(先着)
エントリーサイト:フルマラソン / ファンラン

フルマラソン
制限時間 5時間
参加費 11000円
定員 16700人
ファンラン11.5km
制限時間 1時間45分
参加費 5000円
定員 3000人

北海道マラソン公式サイト:http://hokkaido-marathon.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク