コースがリニューアル!「新潟シティマラソン2017」

新潟シティマラソン
新潟シティマラソン

今年の新潟シティマラソンはコースが大幅に変更されました。これまでちょっと退屈だと言われていた海沿いのロードが大幅に減って、景色に変化のあるコースになっています。

ここではそんな新潟シティマラソンの特徴と、旅ランとしての楽しみ方について紹介します。

新潟シティマラソンの特徴

sub1

新潟シティマラソンの種目は、フルマラソンとファンランの2種目です。ファンランは10.6㎞ですので走りごたえのある距離です。フルマラソンの制限時間が7時間ですが、フルマラソンはまだちょっと難しいという人はファンランがおすすめです。

コースは従来の海沿いを延々と真っ直ぐ走るものから、川沿いを走るコースに変更されています。アップダウンは少なめですが、新潟みなとトンネルを通過するときだけ、20mを超える高低差があります。比較的走りやすいコース設定になっています。

sub2

ナンバーカードは事前送付ですので、前日受付に間に合わないという心配も必要ありません。土曜日に仕事がある人でも、終電までに新潟入りしておけばOKです。

昨年までに感じた「こうなっていたらいいのにな」というものが大きく改善された新潟シティマラソン。昨年は雨の影響もあってRUNNETでの評価はいまいちでしたが、今年はいろいろと期待できそうな予感のする大会です。

新潟シティマラソン旅ランの楽しみ方

3871086c224856ce299fd3074c77f731_s

新潟といえば日本酒とお米。食べて飲んでを楽しむ旅ランに最適な地です。ここでは新潟シティマラソンだけでなく、観光でも新潟を楽しむための観光スポットや美味しいグルメについて紹介します。

古町

732eadeb40f673c083978dc6d92df4a3_s

新潟に行ったらぜひ訪れたい場所が古町です。ちょっとおしゃれな商店街は、散策しているだけでも楽しくなってきます。おすすめは古町糀製造所です。麹を使った本物の甘酒をいただけます。マラソン前日の散策におすすめです。

古町糀製造所
営業時間 11:00~18:00
定休日 火曜日
HP http://www.furumachi-kouji.net

ぽんしゅ館

0b43c3740f97897d475fedc3687691c2_s

日本酒好きのランナーさんの中には、マラソンよりもぽんしゅ館に行くことが目的で新潟シティマラソンに出ている人もいるのではないでしょうか。ぽんしゅ館では新潟にある93蔵すべての利き酒をすることができます。

500円でなんと5種類の日本酒を利き酒できます。もちろん購入もできますよ。しかも新潟駅直結ですので戻りの新幹線を待つ間の時間で楽しむことができます。

営業時間 9:30~20:30
定休日 年中無休
HP http://ponshukan-niigata.com

カーブドッチワイナリー

546efaedd497726bc4c5852fd9e9a835_s

新潟は日本酒が美味しいところですが、実は国産のワインを作っているワイナリーがあります。新潟駅からは少し遠いのですが、ワインが好きという人は絶対に訪れておきたい場所です。JR越後線内野駅からバスが出ていますので、しっかり飲めるようにバスでのアクセスがおすすめです。

ワイナリーまで行けないという場合は、市内のカーブドッチとやのなどの直営店がおすすめです。詳しくはカーブドッチのHPからチェックしてみましょう。

営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休
HP http://www.docci.com

イタリアン

4745a3a3c6d8a2d894012d7660eff2d7_s

イタリアンは新潟市民のソウルフードとも言える存在のB級グルメです。新潟で魚が美味しいのはあたり前。そんなあたり前の食べ物だけでなく、ちょっと変わったB級グルメが好きな人におすすめです。

ちなみに新潟のイタリアンは写真のようなパスタやピザではなく「焼きそば」ですのであしからず。マラソン前日のカーボローディングにいかがでしょう?

みかづき
HP http://www.mikazuki-italian.com
食べログ https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15000142/

へぎそば

a7c04d7f9de81428775b026b6d9076dc_s

新潟名物と言えばへぎそばです。新潟に行ったならへぎそばを食べずに帰る訳にはいきません。新潟駅前にもいくつか名店がありますので、滞在期間中に一度は食べておきましょう。新潟はお水も美味しい地ですので、お蕎麦ももちろん絶品です。

小嶋屋 https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15001369/
須坂屋そば https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15000031/

過去大会のレポート

RUNBAKA(ランバカ)
新潟シティマラソン2016

メタボでもサブスリー
新潟シティマラソン2015完走記

土屋裕行.com
新潟シティマラソン2015に参加しました

新潟シティマラソンアクセス&宿泊

43339a6fbf90f8e87edea63addd3dde6_s

新潟シティマラソンは前日受付がありませんが、スタート時間が8時30分とやや早いため、遠方から参加の場合は前泊がおすすめです。月曜日の祝日開催ですので、後泊をすると4連休になってしまう人もいるかと思います。新潟を満喫したい場合は、土曜日からの宿泊がおすすめです。楽天トラベルなどで宿の予約しましょう。

新潟までのアクセスは、関東方面からですと新幹線が便利です。新幹線ですと最短1時間40分、通常は2時間で到着します。車でも練馬から300㎞しか離れていませんので、意外と早く着くことができます。

関西方面からの場合は、新幹線の乗り継ぎになるため、飛行機の利用がおすすめです。伊丹空港から1日10便飛んでいますので、そちらを利用しましょう。

できるだけ交通費を抑えたい人は高速バスを使いましょう。東京からですと片道3500〜5000円で、大阪からですと片道7000〜11000円で移動できます。高速バスも楽天トラベルで予約可能です。

大会詳細情報

エントリー受付期間:2017年4月3日 12:00~2017年7月9日
エントリーサイト:RUNNET

金沢マラソン2017
開催日 2017年10月9日(祝)
開催場所 新潟県新潟市
受付会場 新潟市陸上競技場
大会受付 なし(ゼッケン事前送付)
フルマラソン
制限時間 7時間
参加費 9720円
定員 9000人
ファンラン(10.6㎞)
制限時間 1時間50分
参加費 5400円
定員 3000人

新潟シティマラソン公式サイト:http://www.runfes-niigata.com

スポンサーリンク

スポンサーリンク