熱い声援が走りを支えてくれる「熊本城マラソン2018」

熊本城マラソン
熊本城マラソン

2017年は震災から1年も経過しないうちでの開催でしたが、途切れない沿道の声援に励まされながら、多くのランナーが気持ちよく熊本の街を駆け抜けることができました。「また走りたい」そんな声があちこちで聞こえてきた大会でした。

もちろん2018年も開催が決定していますので、ここでは熊本城マラソンの魅力や特徴についてご紹介します。

熊本城マラソンの特徴

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

熊本城マラソンは3km、30km、フルマラソンの3種目あります。30kmはエリートのためのレースで、3kmはファンランですが、仮装をしていないと浮いてしまうくらい華やかで楽しいレースです。とはいえメインはフルマラソン。

熊本城マラソンの特徴は途切れない声援と、食べきれないエイド食です。街の中を走るコース設定ですので、行く先々で熱い声援を受けることができます。数々のフルマラソンを走ってきましたが、ここまで沿道に人が詰めかける大会はそうはありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

知り合いだけでなく、知らない人たちにまで温かい声をかけてくれます。1年に1度のお祭りを楽しむかのように、街全体がランナーを歓迎しているようで、42.195kmが本当にあっという間に終わってしまいます。

エイドも豊富で、正直食べきれないくらい充実しています。こういう大会は、速く走るよりも、気持ちよく走ることを優先することをおすすめします。震災を経てどのように人や街が変わったのか、そして変わっていくのかを全身で感じてもらいたい。熊本城マラソンはそういうマラソン大会です。

ゴールの熊本城に向かう最後の坂で「終わるのがもったいない」そう思えるような魅力的な大会です。抽選ですので誰でも走れるわけではありませんが、エントリーしないことには走れません。まずはエントリーから始めましょう!

熊本城マラソン旅ランの楽しみ方

fd4b8ee8815bf96f146c7f8951bb018e_s

熊本城マラソンは観光としてもおすすめなのですが、最も人気スポットである熊本城が修復の途中です。そして自然を活かした観光地が多いため、車がないとあまり回ることができません。

ここでは簡単に行ける範囲で、おすすめのスポットや美味しいグルメ情報を紹介します。

水前寺成趣園

a7f5fc7d1be211d1086ead6a2918364e_s

江戸時代の藩主である細川氏がこの地の湧水を気に入り、お茶屋を作ったことが水前寺成趣園の始まりと言われています。四季折々の景色がとても美しい場所です。マラソン翌日の体ほぐしに、のんびり散歩してみませんか。

開園時間 3月~10月/7:30~18:00(入園17:30まで)
11月~2月/8:30~17:00(入園16:30まで)
休館日 年中無休
料金 大人(高校生以上):400円
子供(小中学生):200円
アクセス 熊本市電「水前寺公園駅」より徒歩約5分
HP http://www.suizenji.or.jp

城彩苑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

熊本の文化や美味しいものがギュッと詰まっているのが城彩苑です。熊本城の南側に位置する観光スポットで、歴史文化体験施設湧々座では熊本城の歴史を学ぶことができます。

歴史文化体験施設湧々座

営業時間 9:00〜17:30(入館は17:00まで)
定休日 12月29日〜31日
料金 大人(高校生以上):300円
子供(小中学生):100円
アクセス 熊本市電 熊本駅前電停〜花畑町電停
熊本城・市役所前電停
HP http://www.sakuranobaba-johsaien.jp

熊本ラーメン

ab00c4c51e0a27e3c6e97062373a31b7_s

九州には各県それぞれに特徴のあるラーメンがあります。熊本ラーメンはとんこつラーメンですが、博多ラーメンよりは麺が太く食べごたえがあります。マラソン前日の炭水化物補給におすすめです。

こだいこ 食べログ / facebook
こむらさき HP / 食べログ
松葉軒 食べログ
桂花 HP / 食べログ
黒亭 HP / 食べログ

馬刺し

912679a4d98cc07e7f5f3b0b18a06b5a_s

熊本といえば馬刺しとからし蓮根です。馬刺しの専門店もありますが、居酒屋でも注文できますので、走り終わったあとの打ち上げで、ぜひ食べるようにしましょう。良質なたんぱく質を摂れますので、レース後の食事としても最適です。

けんぞう HP / 食べログ
むつ五郎 HP / 食べログ
熊本馬肉横丁 HP食べログ

おすすめガイド本

るろうにほん 熊本へ
著者:佐藤 健
楽天ブックス:るろうにほん熊本へ [ 佐藤健 ]

過去大会のレポート

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

RUNNING STREET 365
日本一早いマラソンレポート「熊本城マラソン2017」

フイナム ランニング クラブ♡のブログ。
いま熊本は、力強く、新しい未来へ~熊本城マラソン2017走ってきました!~

月間走行距離なんて知りません
熊本城マラソン裸足で完走!熊本を走れることに感謝

レンジャー中城の登山日記 alpha+
熊本城マラソン2016

前回RUNNET評価:95.3点(2017年7月31日現在)
レポート内容はこちら

熊本城マラソンアクセス&宿泊

749107a6afe84b966dffacb0de19b068_s

熊本城マラソンは前日、前々日に受付が必要で、代理受付ができません。そのため、遠方からの参加の場合は必ず早めに、楽天トラベル
などを利用してホテルを確保してください。

ホテルは熊本駅周辺よりも、熊本城東側の繁華街周辺がスタートもゴールも、そして観光にも便利です。大会当日は寒くなることも予想されますので、ぎりぎりまで暖かい場所にいられるように、スタート地点近くのホテルを予約しておきましょう。

九州内からのアクセスは新幹線が便利ですが、関西や東日本からの参加の場合は、飛行機を利用しましょう。成田発のジェットスターなら格安で往復することができるのでおすすめです。

関西からの参加の場合で、できるだけ予算を抑えたいという人は夜行バスがおすすめです。夜行バスは直近にならないと予約できませんので、忘れずに確保しておきましょう。

大会詳細情報

エントリー受付期間:2017年7月31日〜2017年9月15日【抽選】
エントリーサイト:熊本城マラソンホームページ

熊本城マラソン2018
開催日 2018年2月18日
開催場所 熊本県熊本市
受付会場 辛島公園(予定)
大会受付 2018年2月16日(金)10:00~20:00(予定)
2018年2月17日(土)10:00~20:00(予定)
代理受付不可
フルマラソン
制限時間 7時間
参加費 10,500円
定員 12,000人
金栗記念熊日30キロロードレース
制限時間 28.3km最終関門を10時58分までに通過
参加費 5,500円
定員 150人
復興チャレンジファンラン(約3km)
制限時間 1時間15分
参加費 3,500円
定員 1,500人

熊本城マラソン公式サイト:https://kumamotojyo-marathon.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク