春はハーフマラソンを走ろう!「第38回スポニチ山中湖ロードレース」

山中湖ロードレース
山中湖ロードレース

走歴の長いランナーを中心に人気の大会が5月に開催されている山中湖ロードレースです。最近の大都市マラソンのような華やかさはありませんが、それでも1万人以上が山中湖に集まるほどの人気大会。

ここではそんな山中湖ロードレースの魅力や、楽しみ方についてご紹介します。5月以降のレースが決まっていない人は、ぜひ選択肢のひとつとして検討してください。

山中湖ロードレースの特徴

山中湖ロードレースは昔ながらのマラソン大会です。種目はハーフマラソンと山中湖を1周する13.6kmです。コースは多少のアップダウンはあるものの、比較的スピードを出しやすいのですが、年によっては30℃を超える気温がネックになります。

また、開催場所の山中湖というのがとてもアクセスが難しいため、これまで参加を避けてきたランナーさんも多いかもしれません。それでも、1万人以上のランナーが集まるのにはもちろん理由があります。

5月ですのでフルマラソンのシーズンは終了しています。このため、シーズンオフに入っている人も多いと思いますが、仲間と一緒の旅ランとしての魅力が山中湖ロードレースにはあります。

近くのコテージを仲間と借りて、前日にワイワイ楽しんだ翌日に、新緑の中走る21kmや13.8km。とても充実した休日になること間違いありません。

反対に、車さえ持っていれば日帰りで楽しめる大会でもあります。神奈川や東京、山梨からは早起きしなくてはいけないものの、1日たっぷり楽しむことができます。ただし、帰りは行楽地からの戻りと重なるため、ひどい渋滞に巻き込まれます。

それを毎年経験しながらも、やっぱり出ずにはいられない。そういうリピーターの多い大会でもあります。まだ走ったことのない人は、ぜひ山中湖ロードレースを自分の肌で感じてみましょう。

気温が下がるのを期待しながらですが、ハーフマラソンの自己ベスト更新を狙えるレースですので、5月ではまだオフにしたくない人は、ぜひ参加検討をしてください。

山中湖ロードレース旅ランの楽しみ方

山中湖まで行ったのなら、少しは楽しんで帰りたいですよね。普通に帰っても渋滞しますので、のんびりして帰ったほうが良かったという経験をした人も多いはずです。そんな人におすすめなのが、山中湖周辺のグルメと温泉です。

おすすめしたい温泉施設とお店をご紹介しますので、レース後のプランを立てるときの参考にしてください。

山中湖温泉 紅富士の湯

営業時間 10:00〜21:00
休館日 火曜日
料金 大人:800円
学生:600円
小学生:300円
小学生未満:無料
住所 山梨県南都留郡山中湖村山中865−776
HP http://www.benifuji.co.jp/contents/spa/

山中湖温泉 石割の湯

営業時間 朝風呂:7:00〜9:00
通常:10:00〜23:00
休館日 年中無休
料金 7時~9時
全日:おとな 620円 こども 310円
10時~23時
平日:大人 1,400円  こども 700円
土・日・祝日:大人 1,700円  こども 850円
住所 山梨県南都留郡山中湖村平野1450
HP http://www.ishiwarinoyu.jp

ふじやま温泉

営業時間 10:00〜21:00
休館日 木曜日
料金 大人:800円
学生:600円
小学生:300円
小学生未満:無料
住所 山梨県富士吉田市新西原4丁目17番1号
HP https://www.fujiq.jp/fujiyama_onsen/

ほうとうの名店

小作 食べログ
庄ヤ 食べログ
浅間茶屋 食べログ
不動 食べログ

 過去大会のレポート

RUNNING STREET 365
日本一早いマラソンレポート「第37回 山中湖ロードレース」

Spicy Chicken Road
第37回スポニチ山中湖ロードレース

信州最速プロジェクト
山中湖ロードレース2017

山中湖ロードレースアクセス&宿泊

山中湖ロードレースは当日受付もできますので、東京や神奈川在中で車を持っている人なら当日朝の移動でも参加できます。ただし山中湖へのアクセスができる道路は限られていますので、スタート近くになると渋滞が発生します。

車での参加の場合は、時間に十分な余裕を持って会場入りするようにしてください。駐車場も会場に近い場所から埋まっていきますので、便利な場所を利用したい場合には、早め早めの行動を心がけましょう。

ちなみに戻りの道も大渋滞となります。神奈川県に戻る場合は、東名や中央道ではなく道志みちなども抜け道として利用できますので、急ぎの場合はそちらも活用してください。

新宿駅や東京駅から高速バスを使っての移動も可能です。本数や出発時間が限られていますが、アクセス方法のひとつとして覚えておきましょう。

仲間との参加や、当日朝にドタバタしたくないという人は、山中湖や河口湖周辺に宿を予約しておきましょう。スタート近くに宿を予約しておけば、前日のうちに電車とバスで移動できますので、車がなくても参加も可能です。

ホテルや民宿などの予約は楽天トラベルなどで可能ですので、大会参加を決めたら予約しておきましょう。

大会詳細情報

エントリー受付期間:2018年1月1日~2018年2月28日(先着)
エントリーサイト:RUNNET

第38回スポニチ山中湖ロードレース
開催日 2018年5月27日(日)
開催場所 山梨県山中湖村
受付会場 山中湖中学校
大会受付 前日:14:00~19:00
当日:6:30~8:00
ハーフマラソン
制限時間 2時間45分
参加費 5000円
定員 1万3000人(2種目合計)
湖畔一周約13.6km
制限時間 2時間30分
参加費 5000円
定員 1万3000人(2種目合計)

山中湖ロードレース公式サイト
http://www.yamanakako-roadrace.com

スポンサーリンク

スポンサーリンク