大阪マラソン『セイコー 市民ランナー応援プロジェクト』に参加しよう!

大阪マラソンのオフィシャルタイマーを担当しているセイコー。正確なタイムで、私たちランナーの走りをサポートしてくれるとても大切な存在です。

そんなセイコーが「ただの数字じゃない」というスポーツスローガンのもと、ランナーにとって大切な数字である目標タイムの達成と完走をサポートし、ランナーの熱い思いと感動を共有する『市民ランナー応援プロジェクト』を実施します。

大会前に目標達成を後押しするEXPOでの「目標タイム宣言コーナー」、大会当日にランナーのマラソン完走を応援する「完走サポートランナー」、そして大会後にはランナー直筆の完走タイムを使った電車の中づり広告を実施。

大会が始まる前から終わった後まで、市民ランナーを応援します。そのプロジェクトの内容をご紹介しますので、大阪マラソンに出場するランナーさんは、ぜひ参加して大阪マラソンを楽しんでください。

オフィシャルタイマーセイコー大阪マラソン2018応援サイト
https://www.seiko.co.jp/marathon/2018/jp/index.html

1.目標タイム宣言

11月23日〜24日の2日間、インテックス大阪で開催される大阪マラソンEXPO2018のセイコーブースでは、毎年好評の目標タイム宣言コーナーで、大会で実際に使われるスポーツタイマーに自身の目標タイムを表示して一緒に撮影できます。

さらに撮った写真をその場で「#seikoosaka2018」をつけて、自分のSNSに投稿すると、セイコーオリジナルフェイスタオルがもらえます。

今回から、ご自身のパソコン・スマートフォンで、簡単にセイコータイマーと一緒の画像を作って目標タイム宣言ができる、セイコーオリジナルフォトフレームも目標タイム宣言特設サイトに用意されています。

目標タイム宣言特設サイト
https://www.seiko.co.jp/marathon/2018/jp/mytargettime.html

2.完走タイム広告

大会当日フィニッシュエリア内のセイコーブースで、ランナー自らが完走タイムとメッセージを記入したシートを、翌日の電車中づりに速報広告として掲出します。目標タイムの達成や感想の喜びなど、ランナーの熱い思いをそのまま大阪の街に届けてもらえます。

■記入場所
インテックス大阪内フィニッシュエリアにあるセイコーブース

■速報広告掲出場所
北大阪急行電鉄(地下鉄御堂筋線直通)4編成
*運行に関して、駅・係員へのお問い合わせはご遠慮ください。

■掲出期間
11月26日(月)~ 11月29日(木)

完走タイム広告特設サイト
https://www.seiko.co.jp/marathon/2018/jp/ads.html

3.オリジナル完走記録証

大会当日、フィニッシュエリアにて、完走タイムをご自分で記入できるセイコーオリジナル完走記録証が配布されます。自分のタイムを記入した記録証を撮影して「#seikoosaka2018」をつけてTwitter、Instagramに公開設定で投稿すると、抽選で素敵な景品が当たります。

A賞:ミニタイマークロック
B賞:山縣選手、福島選手直筆サイン入りポスター

完走記録証特設サイト
https://www.seiko.co.jp/marathon/2018/jp/finisherrecord.html

4. 絶対完走したる!!完走サポートランナー

セイコーは、一人でも多くの方に完走の喜びを感じていただくため、今年も「完走サポートランナー」を実施します。5人のランナーがイエローの衣装に身を包み、各関門をギリギリ通過できるペースで走りながら、ランナーの完走をサポートします。

昨年も多くのランナーが、完走サポートランナーに助けられたかと思います。今年はお世話にならないようにしたいところですが、追いつかれてしまったら、必死のパッチでついていきましょう。

完走サポートランナー特設サイト
https://www.seiko.co.jp/marathon/2018/jp/finishersupport.html

おまけ

ミニタイマークロック 税抜3,000円
ミニタイマークロック 税抜3,000円

大阪マラソン2018EXPO のセイコーブースにおいて、ランニングウオッチやミニタイマークロックなどを販売します。会場では、セイコーやSOMAブランドのランニングウオッチも数多く揃っていますので、この機会にぜひご購入ください。

スポンサーリンク