MGCをパブリックビューイングで応援しよう!

いよいよ2週間後に迫ってきたMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)。東京オリンピックの代表の座をかけた戦いが始まります。ここで勝てば文句なしで代表決定。そして何よりも、日本で1番速いランナーが決まる瞬間でもあります。

これまでは、違うレースでタイムを競い合ってきましたし、同じ大会でもそれぞれのスタンスが違い、誰もがベストな状態でスタートラインに立ったわけではありません。でも、今回は出場選手が全員、ここに照準を合わせています。

結果的に、MGCはマラソンの日本選手権のような位置づけにもなっています。シンプルに勝った者が1番速い。そう思うとワクワクしますよね。そんなMGCですが、楽しみ方は3つあります。

● 沿道で声援を送る
● 家のテレビで観戦する
● パブリックビューイングで観戦する

パブリックビューイングなんてあるの?と思うかもしれませんが、調べてみると出場選手の地元などでは、パブリックビューイングが開催されることが決まっていることもあり、解説を聞きながらみんなで盛り上がることができます。

ここでは、そんなMGCをパブリックビューイングについて、どこで開催されるのかなどをご紹介していきます。

MGCの基礎知識

パブリックビューイングについてご紹介する前に、MGCでどのように代表が決まるのかだけ分かりやすく説明しておきます。

● 優勝
● 2位

MGCが決定したときには、代表に選ばれる方法がいろいろとありましたが、最終的に優勝するか2位になれば、東京オリンピックの代表が内定します。とてもシンプルです。

問題は3人目です。3人目は3位のランナーになるとは限りません。MGC完走者の中から、対象レースで下記派遣設定記録を突破した人の中で、最も速いタイムを出した人に優先権があります。

※派遣設定記録
男子:2時間05分49秒
女子:2時間22分22秒

男子対象レース
・福岡国際マラソン
・東京マラソン
・びわ湖毎日マラソン

女子対象レース
・さいたま国際マラソン
・大阪国際女子マラソン
・名古屋ウィメンズマラソン

この派遣設定記録がかなりやっかいで、男子は日本記録、女子も2017年8月以降で最も速いタイムを叩き出す必要があります。これをクリアした選手が現れない場合には、MGC3位の選手に出場権が与えられます。

MGC3位の選手は、他の選手の結果を待つか、冬のレースで再チャレンジして出場を確実なものにするかの選択を迫られます。そうならないために、すべての選手が2位以内を目指すことになります。

MGCパブリックビューイング

それではMGCのパブリックビューイングがどこで開催されるのか、現時点で分かっている会場をご紹介します。

東京都町田市

大迫選手、関根選手の出身地である東京都町田市が、町田市立陸上競技場で片岡 純子さんの解説によるパブリックビューイングを開催します。

会場:町田市立陸上競技場
参加費:無料(申込不要)
開場時間:午前8時から入場可能

愛知県豊橋市

豊橋市出身の鈴木亜由子選手を応援するために、愛知県豊橋市がこども未来館にこにこにてパブリックビューイングを開催します。

会場:こども未来館ここにこ
参加費:無料
開場時間:午前8時30分から入場可能

http://www.city.toyohashi.lg.jp/40486.htm

埼玉県寄居町

埼玉県寄居町出身の設楽悠太選手を応援するために、寄居町が中央公民館でパブリックビューイングを開催します。すでに整理券の配布が始まっています。

会場:中央公民館
参加費:無料(9月2日から整理券配布)
開場時間:午前8時30分から入場可能

福島県南相馬市

元祖・山の神こと今井正人選手の出身地である福島県南相馬市では、小高交流センター北3棟にてパブリックビューイングを開催します。

会場:小高交流センター北3棟
参加費:無料
開場時間:午前8時30分から入場可能

MGCのテレビ・ラジオ放送

応援するならパブリックビューイングが1番おすすめですが、近くで開催されない場合には、やはりテレビ観戦が楽しめます。

テレビ放映
男子:TBSテレビ系列全国ネット
女子:NHK総合

ラジオ放送
男子:TBSラジオ
女子:NHKラジオ

男子と女子は、実質同時開催になりますので放送局がテレビ、ラジオともに放送局が違います。間違えないように気をつけましょう。