熱中症対策アイテム「ウォータークールタオル」で体を冷やそう

梅雨入りして少し涼しくなったと思って油断していてはいけません。この後には暑い夏がまっていますし、むしろ寒暖差の大きいこの時期から熱中症対策をしておかないと、レース終盤でフラフラになってしまう可能性があります。

熱中症対策としては水分・塩分補給、暑い時間は走らないなどありますが、夏場のレースなどになると、思うように水分や塩分を補給できなかったり、30℃を超えるような時間に走らなくてはいけなくなったりしますよね。

そういうときは、レース後や休憩時間に素早く体温を下げてあげる必要があります。とはいえ、日陰に入るくらいではなかなか体は冷えませんし、水をかぶってもすぐに乾いてしまいますよね。

夏に体を冷やすのは思った以上に大変です。でも、スパイスから発売された「ウォータークールタオル」なら簡単に体の熱を下げてくれます。

水に濡らして絞るだけ

使い方は簡単で、ウォータークールタオルを水で濡らして軽く絞るだけ。あとは肌に当てるだけで、しっかりと体の熱を下げてくれます。サイズが大きいので羽織る感じでもいいですし、頭痛があるようならおでこに乗せるのもいいでしょう。

夏場は体温が上がりすぎるので、体がどうしても走るのを嫌がります。レース途中で急に走れなくなった経験のある人もいるかと思います。そういうときにウォータークールタオルで体を冷やせば、また少し動けるようになります。

普通のタオルのような厚みがありませんので、ランニング中に首に巻いておくだけでもずいぶんと涼しさが違ってきます。

水が蒸発するときの気化熱を利用してタオルの温度を下げているのですが、そんな理屈は覚えなくてもOKです。実際に利用してもらうのが一番わかりやすいかと思います。

厚みがないので首に巻くことも!

購入はSPiCE Storeでもできますし、Amazonや楽天市場でも販売しています。税込みでも1000円ちょっとですので、財布に優しいのも嬉しいところです。これくらいの価格なら気軽に試せるかと思います。

夏場もしっかり走り込みたいランナーさんは熱中症対策アイテムのひとつとして、ぜひウォータークールタオルを1枚持っておきましょう。カラーもいろいろありますので、お好みのものをご購入ください。

SPiCE Store
http://spicestore.jp/shopbrand/ct298/


スパイス「ウォータークールタオル」
楽天市場で買う:ウォータークールタオル

スポンサーリンク