ランナー向き?映画『わたしに会うまでの1600キロ』上映中

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先月28日より『わたしに会うまでの1600キロ』の上映が始まっています。
これ走る映画?と思うかもしれませんが、そうではありません。

自分を見失った主人公シェリルが、自分を取り戻すために1600キロのトレイルを歩く話で、マラソンとは何の関係もないのですが、たとえばフルマラソンやウルトラマラソンで、本当に苦しいときこの映画を観ていればなんとかその苦しさも乗り切ることができるかもしれません。

「勇気が君を拒んだら、その上を行け」

何度も諦めようとしながらも、必ず前に進むシェリルは走っていなくともマラソンランナーそのものです。どん底から大自然の中で弱い自分と向き合い、次の一歩を踏み出す。その姿は自分に負けそうになったあなたを、きっと勇気づけてくれるでしょう。

ランナーなら見ておくべき映画です。

わたしに会うまでの1600キロ公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/1600kilo/

スポンサーリンク