「e3グリップ」でランニングフォームバランスの改善しよう!

スクリーンショット 2015-11-22 15.16.13

 

NISHI e3グリップ

ランニングフォームを正しくしたいけど、どうすればいいかわからない人のためのランニンググッズを紹介します。

ランニングを始めたばかりのころ、e3グリップをずっと愛用していました。実際にはこのグリップを使わなくても例えば、両手の小指にビー玉を挟んで走るのでも構わないのですが、たぶん走っているときにビー玉が紛失するか落として割ってしまうかと思います。

小指をしっかりと曲げるイメージをすることで体全体に軸ができます。これは古武術の考え方に近いものがあります。

体に軸ができると左右のバランスの悪さが改善されます。ランニング中の姿勢もかなりきれいになります。実業団の選手でもe3グリップを愛用している人がいるほど走りに良い影響を与えてくれるのです。

e3グリップを握ることで体から肩や腕のムダな力が抜けるという仕組みです。ですので使用するときはギュッと握ったりはせずに、小指で軽く握る感覚で持ってみてください。残りの指は支えるためだけに使うと良いです。

ただし、これを持ってフルマラソンというわけにもいかないので、最終目標はe3グリップを使わずに正しいフォームで走れるようになることだというのは忘れないようにしてください。

フルマラソン後の調整や、フォームが崩れていると感じたときにe3グリップを使用して正しい位置に整える。中級者以上であればそのような使い方もできます。

もしきちんとしたコーチにランニングフォームを学ぶことが難しいならば、このe3グリップを使って練習するようにしましょう。いつの間にか綺麗なフォームを身に付け、しかもケガをしにくい体になっているはずです。

すべてのランナーに使ってもらいたいランニンググッズになるので、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク