進化したランニングアプリ「NIKE+ RUN CLUB」

nike01

ナイキのランニングアプリ「NIKE+ RUNNING」が新しく生まれ変わり「NIKE+ RUN CLUB」として2016年8月23日に登場しました。

NIKE+のサービスが登場したのが2006年。ランナーの間でブレイクしたのが2007年です。当時はiPodでランニングの管理を行い、PCからNIKE+のサイトにアクセスして履歴の確認などをしていました。

それから10年が経過し、スマホでランニング管理をするのが当たり前の時代になり、すでに多くのランナーが自分の好みに合ったランニングアプリを使用しているかと思います。

ナイキも「NIKE+ RUNNING」をランナーに提供していましたが、基本的にはランニングの履歴を残すため、そしてランニングのモチベーションを高めることに特化したアプリでした。

「NIKE+ RUN CLUB」はこれまでの機能に、ランニングコーチの機能が加えられて、自分だけの練習メニューを組むことができるように進化しています。

ここでは大きく進化した「NIKE+ RUN CLUB」の機能について紹介します。

カスタマイズできる新しいコーチング機能:マイコーチ

nike+ run club app_002

マイコーチは「NIKE+ RUN CLUB」の目玉機能でもあり、最も期待値の高い機能でもあります。

ランニングを始めたばかりの人は、自分でどんなメニューを組んでいいのかわからずに困っていませんか?それなりに走れる人でも自己流のトレーニングになっていたり。

ランニング雑誌などを参考にしてメニューを組むものの、仕事が忙しかったり、雨が降ったりと雑誌に掲載している通りに練習を消化できないこともありますよね。

でも「NIKE+ RUN CLUB」のマイコーチであれば、自分に合ったトレーニングメニューを組み立ててくれるうえに、スケジュールが合わず練習が出来なかったときなど、その状況にあわせて練習メニューを調整してくれます。

マイコーチはまさにあなただけのランニングコーチとして、ランニング練習をサポートしてくれるのです。

マイコーチのメニューは3つあります。

  • ”Get Started”(ランを始めよう)
  • ”Get More Fit”(ジブンを鍛えよう)
  • “Get Race Ready”(レースに備えよう)

自分の現状に合わせて、トレーニングの組み立てを行うことができます。

ランナーのモチベーションを高める機能

nike+ run club app_004

「NIKE+ RUNNING」でも注目されていた、ランナーのモチベーションを高める機能は「NIKE+ RUN CLUB」でも健在です。

自分の走った結果にハッシュタグをつけて発信することで、世界中のランナーとつながることが出来ます。もちろん同じハッシュダグをつけたランナーたちのランニングコレクションをチェックすることもできます。

発信する情報にはルートマップや、ランニングデータ、そして高低差などをステッカーとして貼り付けることができ、自分だけのオリジナルの記録を、ラン仲間とシェアすることができます。

nike+ run club app_005

自分の世界ランキングもわかるため、世界のランナーと競い合い、今の自分よりさらに前に進むためのモチベーションとすることができます。

いま自分が世界の何番目にいるのか、考えただけでもワクワクしますよね。ライバルはこの地球上で走るすべてのランナーたち。練習を重ねればランキングはあがり、練習をサボればランキングが下がる。

それはもう走るしかないでしょ!

これまでよりさらに強くランニングコミュニティとつながる

new-york-945240_1280

「NIKE+ RUN CLUB」では、世界中250ヶ所以上で毎週開催されているNike+ Run Clubライブセッションを見つけること、予約すること、そしてチェックインすることも可能になっています。

Nike+ Run Clubライブセッションは、ナイキが主催するランニングの練習会です。

初心者向けの基本的な指導を行う“Ready,Set,Go Run”セッションや、もっと速く走れるようになるための”スピードラン”など、ランナーそれぞれのスキルに合わせたコミュニティが用意されていますので、気軽に参加することができます。

これだけならそれほど珍しい機能ではないのですが、よく考えると例えばニューヨークに出張したときに、「NIKE+ RUN CLUB」アプリがあれば、いきなりニューヨークの練習会に参加することができます。

世界中の都市が私たちの練習コースへと変わっていきます。

知らない街を自分だけで走るのは不安かもしれませんが、NIKE+でつながった仲間がいれば、安心して走ることが出来ます。

日本から遠く離れたリオデジャネイロの練習会に、日本人がひょこっと現れる。そんな時代がもう手の届くところまでやってきています。

まだまだある「NIKE+ RUN CLUB」の機能

nike+ run club app_006

「NIKE+ RUN CLUB」を使えば、自分だけの音楽のプレイリストでランニングを楽しむことができます。NIKE+と音楽はNIKE+の誕生時からの強力なタッグになります。

モチベーションを高めたいとき、集中して走りたいとき。シチュエーションに合わせて音楽のリズムに合わせて走りましょう。

ただしランニング中は外の音が聞こえないことは非常に危険な状態ですので、必ず片耳はイヤフォンを外すなどして、音楽の世界に入り込み過ぎ内容に注意してください。

またNIKE+とiPodがタッグを組んでいたように、「NIKE+ RUN CLUB」はAPPLE WATCHとタッグを組んで、より使いやすいアプリになっています。iPhoneで「NIKE+ RUN CLUB」を使う場合は、iPhoneを持たずAPPLE WATCH上で使用することもできます。

ランニング中はiPhoneを持って走るのは大変というランナーさんは、ぜひAPPLE WATCHも活用して「NIKE+ RUN CLUB」を楽しんでください。

「NIKE+ RUN CLUB」は下記からダウンロードでき、無料ですので、まずは試しにダウンロードしてみてください。もちろんナイキのシューズを履いていなくても使えます。

「NIKE+ RUN CLUB」アプリ
for iOS:Nike+ Run Club – Nike, Inc
for Android:Nike+ Run Club

NIKE+ RUN CLUB公式サイト:Nike+ Run Club. Nike.com (JP)

スポンサーリンク