運動効率アップ!ナイキ「ゾーナル ストレングス タイツ」

Sp17_NW_Tights_RN_Look1_Colleen_05_65227

ランニング用のタイツを購入する人の多くが、膝に不安を感じていたり、コンプレッション効果を期待して購入していると思います。このため、ランニングタイツは一般的に、走りそのもののパフォーマンスが低下しています。

トップランナーのほとんどが、ランニングタイツをマラソン大会で着用していないことを考えれば、ランニングタイツは記録の向上という意味では手放したほうがいいという考え方もあります。

ところがナイキは、膝をサポートしたりコンプレッションを目的とするのではなく、運動効率を高めるという新しい視点から「ゾーナル ストレングス タイツ」を発売しました。

Sp17_NW_Tights_WT_Look3_Koharu_01_65246

この商品はナイキが2017年に展開している女性のスポーツ向上のためのキャンペーン「わたしに驚け」関連のアイテムです。現状維持ではなく、今の自分を超えていきたい。強くそう願っている女性に適したランニングタイツです。

「ゾーナル ストレングス タイツ」は主要な筋肉の運動中の振動を抑えて、無駄のない効率のよい動きをサポートすることを目指しています。またタイツを履くことによる可動域の減少を可能な限り小さくすることも考えられています。

その結果として、ナイキはトレーニングとランニングでは同じタイツではいけないという結論に達し、それぞれの用途に向けたランニングタイツを開発しています。

Sp17_NW_Tights_WT_Look3_Nafi_02_65229

トレーニングは体幹などの大きな筋肉群の振動を抑え、ランニングでは腰と膝の動きを阻害しないようにしながら、腿とふくらはぎの筋振動を抑えるような構造で作られています。

両方を買い揃えるとなると大きな出費になりますが、ランニングを行いつつもジムなどでのトレーニングも並行して行っているシリアスなランナーさんにぜひ使い分けをしてもらいたいランニングタイツです。

もちろんランニング中心のトレーニングをしているランナーさんにも「ゾーナル ストレングス タイツ」の効果は実感してもらえると思います。サブ4のその先を目指すのであれば、動きを阻害するタイツから動きを向上させるタイツへと切り替えてみましょう。

Sp17_NW_Tights_RN_Look29_Calu_02_65242

最終的にはタイツが不要になるのが理想ですが、いきなり手放すのも怖いかと思います。しかも冬は寒いのでやっぱり練習にタイツは必須。「ゾーナル ストレングス タイツ」は、練習中の寒さ対策と動きを阻害しないランニングタイツを必要としているハイレベルな女性ランナーにもおすすめです。

2017年、もっと上へ行きたいと願っている女性ランナーはぜひ、「ゾーナル ストレングス タイツ」を試してみましょう。

すでにナイキの直営店などでは販売を開始していますので、会社帰りなどにナイキストアでチェックしてみましょう。手にした瞬間にそのまま走り出したくなる。そんな素敵なランニングタイツ。

さてこの週末はどこを走りましょうか。

ゾーナル ストレングス タイツ商品概要

ナイキ ゾーナル ストレングス トレーニング タイツ

Sp17_NW_Tights_WT_Look3_Nafi_03_65236

ナイキ ゾーナル ストレングス トレーニング タイツは体幹、大臀筋、大腿四頭筋、ハムストリングスの振動を抑えます。ヨガのようなローインパクトのトレーニングからハイインパクトのクロストレーニングまで、あらゆるトレーニングにおいて重要な体幹への意識を高めるため、ウエストバンドを高くしています。

また、動きの邪魔にならないよう、縫い目をフラットにしています。

価格:¥16,200(税込)
サイズ:XS / S / M / L /XL
カラー:ブラック / スクワドロンブルー
ナイキストア商品ページ

ナイキ ゾーナル ストレングス ランニング タイツ

Sp17_NW_Tights_RN_Look1_Colleen_01_65228

ナイキ ゾーナル ストレングス ランニング タイツは、ランナー向けに腿とふくらはぎの筋振動を抑えるようにしています。フライベント ウエストバンドは通気性を高め、本体には4方向に伸びる通気性のある素材を使用することで特に腰と膝の動きやすさを高めています。

価格:16,200(税込)
サイズ:XS / S / M / L /XL
カラー:ブラック / タンブルドグレー / パラマウントブルー
ナイキストア商品ページ



スポンサーリンク

スポンサーリンク