HOKA ONE ONEもカーボンを導入!「EVO CARBON ROCKET」

厚底シューズブームの先駆けとなったのがHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)。多くのメーカーがホカのシューズを真似る形で厚底を選び、最終的にはナイキまでもが厚底シューズを手がけたことで、厚底はブームから主流へと移り変わりました。

そのナイキの厚底ランニングシューズといえば、ヴェイパーフライ4%をイメージする人が多いかと思います。厚底+カーボンプレートによってランニング効率を4%も向上させることに成功し、世界の大レースで上位を独占しています。

そして2019年、元祖厚底シューズメーカーでもあるHOKA ONE ONEが動き出しました。「EVO CARBON ROCKET」ミッドソールにカーボン素材を使ったランニングシューズをラインナップさせました。

プレスリリースにはこうあります。


この軽量なシューズはソールに搭載された革新的なカーボン素材が特長です。アウトソール上部は快適な走り心地を提供する柔らかいフォームで構成し、下部はグリップ性を高めるためにゴムを戦略的に配置し、耐久性に優れたラバーフォームを採用。

そして上部と下部の間にカーボン素材のミッドソールを挟み込みました。これらの技術を全て組み合わせることでエネルギー損失を最小限に抑え、高い推進力を発揮します。


ここから分かるのは、限りなくヴェイパーフライ4%に近い仕上がりになっているという点です。特許の関係もありますので、まったく同じというわけにはいかないかと思いますが、エネルギー損失を抑えているということは、カーボンによって走りをサポートしていることが分かります。

このシューズが発売になるのは2月からですが、実はすでに実戦でテストされています。そしてホカ オネオネの契約アスリートであるキャメロン・レビンスが2018年10月にカナダで開催されたフルマラソンで着用し、カナダ記録を樹立しています。

これだけでEVO CARBON ROCKETのポテンシャルの高さが伝わるかと思います。

もしかしたら2019年はEVO CARBON ROCKETが、マラソン界に新しい旋風を巻き起こす可能性があります。ただし、ナイキと特許問題にならなければという不安要素が残りますが。

EVO CARBON ROCKETの価格は税抜きで18,000円。決して安くありませんし、耐久性次第ですが、最近の高機能シューズの価格帯を考えれば、いいところをついている価格設定です。むしろHOKA ONE ONEのシューズの中では低価格帯です。

不安要素はやはり耐久性です。ナイキのシューズもカーボンプレートの影響もあって、耐久性という点では満足できないものになっています。EVO CARBON ROCKETはその点が未知数ですので、いきなり手を出すには少し勇気がいるかもしれません。

ただし、世界で戦えるシューズであることはすでに証明されています。

あとはEVO CARBON ROCKETを履きこなせるだけの力を、きちんと付けられるかどうか。あたり前ですが、履いたらすぐに自己ベストを更新できる魔法のシューズではありません。

エネルギー損失を抑えているシューズですので、おそらく最適化されたランニングフォームを要求されます。そのフォームで走れるようになるためのトレーニングをしっかり積めること。これが結果を出すための最低条件になるはずです。

ちなみに、同時に軽量レーシングシューズの「EVO REHI」も発売になります。こちらは27cmで190gと、ホカのランニングシューズの中でもかなり軽量な部類に入る1足に仕上がっています。

こちらは耐久性も高いということですので、レース用としてももちろんですが、普段のスピード練習や距離走までオールマイティに使える1足です。

いずれのシューズもキロ3分台から4分台で走るためのシューズです。クッション性は最低限に抑えられていますので、ジョグ用やリカバリー用にはもう1足別のモデルがあるといいかもしれません。

どちらも、これまでのHOKA ONE ONEのモデルにはない高速レースに対応できる1足です。2月中に発売になるということですので、ぜひランニングショップやスポーツショップで試し履きしてみてください。

EVO CARBON ROCKET製品情報

価格18,000円(税抜)
発売2019年2月
サイズ23.0–30.0cm
重量218g/27cm
ソールスペックオフセット1mm/ヒール26mm/フォアフット25mm

EVO REHI製品情報

価格16,000円(税抜)
発売2019年2月
サイズメンズ:25.0–30.0cm
ウィメンズ:23.0–26.0cm
重量メンズ:190g/27cm
ウィメンズ:164g/24cm
ソールスペックメンズ:オフセット4mm/ヒール17mm/フォアフット13mm
ウィメンズ:オフセット4mm/ヒール15mm/フォアフット11mm