今度の裸足感覚は一味違う!メレル「MOVE GLOVE」

ベアフット系のランニングシューズがブームになった時代がありましたが、すでに多くのシューズメーカーが裸足感覚シューズから撤退しています。そんな状況の中、それでも裸足感覚の大切さを伝えるために、ベアフット系シューズにこだわってきたのがアウトドアブランドのメレルです。

メレルのベアフット系といえば、GLOVEがラインナップされていますが、そのGLOVEシリーズとして、これまでとは違ったコンセプトでデザインされたのが2019年8月に発売になる「MOVE GLOVE」です。

ここではそんなMOVE GLOVEがどのようなランニングシューズなのか、ご紹介していきます。

ベアフット系シューズの役割

MOVE GLOVEの特徴をご紹介する前に、ベアフット系シューズがどのような役割を果たすのかを説明しておきます。

通常のランニングシューズは、ほとんどの商品が足を保護するためにクッション性が高くなっています。これによって、関節にかかる衝撃を最小化しています。特に最近流行りの厚底シューズは「疲労させない」ことをコンセプトのひとつにしています。

足を疲労させないというのは良いことじゃないかと思うかもしれませんが、体を鍛えたいときには「疲労させない」というのではトレーニング効果が小さくなってしまいます。

ランニングに限らず、スポーツにおける成長は「破壊と再生」の繰り返しによって発生します。十分なクッションのあるランニングシューズで筋肉を破壊するには、かなりの距離を走らなければいけなくなります。

でも、クッション性のないベアフット系シューズなら、足を保護するものが何もありませんので、直接負荷をかけることができます。このため、短時間のトレーニングで破壊を起こすことができ、効率よく足を鍛えることが出来ます。

そうやって鍛えた状態で、レースではクッション性のあるシューズを選ぶ。そうすることでレースでは最後まで疲れることなく、これまで以上のスピードで走りきれるというわけです。

また、足の裏に直接刺激がくるため、疲労抜きのリカバリーにもベアフット系ランニングシューズは活用できます。

レースで履けないことはありませんが、かなり筋力を鍛えていないと、筋肉に負荷がかかりすぎてケガに繋がります。そういう意味で、トレーニング用途に特化したシューズとして、より自分を高いレベルにまで追い込みたいに人にベアフット系ランニングシューズは適しています。

メレル「MOVE GLOVE」の魅力

2019年の8月に発売になるメレルのMOVE GLOVEは、素材や機能を必要最低限まで削ぎ落としたミニマルなシューズで、より裸足に近い感覚を得ることができるそうです(実際に履いたわけではないので断言はしません)。

このため、体の感覚を研ぎ澄ますためのトレーニングにも利用できますし、レースやポイント練習後のリカバリーにも最適な1足となっています。

ただし、これまでのベアフット系ランニングシューズのように、ただソールが薄いわけではありません。ゴム底1枚というようなベアフット系ランニングシューズもありますが、いきなりそういうシューズを履きこなせるのは1部のランナーだけです。

裸足感覚でありながらも、足をきちんと保護するために、MOVE GLOVEでは衝撃吸収性とクッション性を発揮する PORON 社の「PORON VIVE」クッションをミッドソ ール部に内蔵しています。

シューズをご紹介する立場としては、このクッションがどのような感覚のものなのかが気になります。裸足感覚を得る上でマイナス要因になっていないか、不自然なクッション感覚や反発性はないかなと、ぜひ実際に試し履きをしてご確認ください。

期待しているのは、グリップ力の高いフィンパターンのアウトソールです。より強く地面を掴むことができる構造になっていますので、とてもグリップ力の高いシューズに仕上がっていることが予想されます。

ロードはもちろんのこと、滑りやすいトレイルでもしっかりとグリップして、自由自在に走り回れるように仕上がっているはずです。アウトドアブランドのメレルですので、そのあたりの意識はされていることを期待しています。

アッパー素材にメッシュを多く使っていますので、ベアフット系ランニングシューズにありがちな、シューズ内の蒸れという問題も解消されているのが嬉しいところです。

使い方を間違えなければ、必ず走力アップに役立つランニングシューズになります。より高いレベルにたどり着きたいというランナーは、ぜひトレーニング用、リカバリー用に1足ご購入を検討してみてください。

MOVE GLOVE 商品概要

MENS
WOMENS
カラーMENS:Dragonfly, Exuberance, Black
WOMENS:Black, Acai, Dragonfly
サイズMENS:25.0-28.0cm, 29.0cm, 30.0cm
WOMENS:22.5-25.0cm
価格12,000円(税抜)
販売開始日8月中旬より順次販売開始

普段履きに「MOVE GLOVE SUEDE」

MOVE GLOVEもシンプルで使い回しをしやすいデザインですが、街履きにするならスウェード地を使ったMOVE GLOVE SUEDEがおすすめです。MOVE GLOVEと同等のアウトソールを採用していますので、普段の移動がトレーニングになります。

どんなファッションにも合わせやすいので、通勤時のシューズとしても利用できます。

トレーニング時間を確保しにくい忙しいランナーにとって、日常生活をトレーニングの場にすることはとても重要です。このMOVE GLOVE SUEDEならば、通勤、通学の時間がトレーニングの場になり、知らなういちに筋力がアップしています。

トレーニングシューズとしてのMOVE GLOVEと、普段履きとしてのMOVE GLOVE SUEDE。用途に合わせて自分に最適な1足を選びましょう。もちろん両方購入してもいいのですが、それは財布の中身を確認してからということで。

MOVE GLOVE SUEDE商品概要

MENS
WOMENS
カラーMENS:Granite, Sailor
WOMENS:Dragonfly, Paloma
サイズMENS:25.0-28.0cm, 29.0cm, 30.0cm
WOMENS:22.5-25.0cm
価格14,000円(税抜)
販売開始日9月中旬より順次販売開始