リーボック「FLOATRIDE」シリーズに秋冬モデル登場!

片足100gのランニングシューズとして多くのランナーの注目を浴び、発売後1週間で完売した「FLOATRIDE RUNFAST PRO」と、エントリーランナーのレースやシリアスランナーのリカバリーランに適した「FOREVER FLOATRIDE ENERGY」に2019年秋冬モデルが登場しました。

いずれも、デザイン面だけの変更ですので、機能性は従来のモデルとは変わりませんが、この秋も話題になるランニングシューズですので、新モデルとともにその特徴をご紹介します。

片足100g!「FLOATRIDE RUNFAST PRO」

「FLOATRIDE RUNFAST PRO」は、「FLOATRIDE FOAM」を搭載した長距離向けランニングシューズで、初代モデルが発売されたのが2018年です。27cmで片足100gということで、シリアスランナーを中心に話題になった1足です。

トップランナーのスピード走、インターバル走などのトレーニングシーンはもちろん、フルマラソンの本番にも適したレーシングシューズとしても活用できるモデルとなっています。

「FLOATRIDE FOAM」の特徴を生かしつつ、エンジニアードメッシュを使用したアッパーも極限まで削ぎ落とし、ソールも薄くしたことで、片足約100グラム(27cm)という、リーボック史上最軽量モデルの実現を果たしました。

優れたクッション性と反発性を兼ね備えた高機能シューズで、現行モデルは初代と比べて耐久性が向上しています。

ランニングシューズに軽さを求めるランナーにとっては、唯一無二の存在であり。軽いのにしっかりと衝撃を吸収してくれるので、レース後半でも失速しにくいシューズになっています。

ただし、軽すぎることで前半に飛ばしすぎる傾向にあり、きちんと自分をコントロールできるランナーでないと履きこなすのは難しいかもしれません。

サイズ:23.5cm~30.0cm、31.0cm
足幅:E
価格:¥25,000(税抜)
重量:100g(片足、27cm)

走りが楽しくなる「FOREVER FLOATRIDE ENERGY」

「FOREVER FLOATRIDE ENERGY」は、これからランニングを始めようというエントリーランナーでも手に取りやすいランニングシューズで「FLOATRIDE FOAM」の技術を活用しながらも、リーズナブルな価格帯に設定されています。

アッパーには、夜間のランニングでも視認性を高められるよう、リフレクターのプリントを施し、シームレスなエンジニアードメッシュを使用することで、安全性と通気性も担保されたデザインとなっています。

今回登場した秋冬モデルは、いずれも普段履きにも使える配色を意識しており、ランニングだけでなく、通勤や通学にも使える1足になっています。

ターゲットはエントリーランナーですが、シリアスランナーでもスピードを出さずに距離を伸ばしたいときにおすすめできるシューズになっています。ただし、少しクセのあるシューズで、シューズのポテンシャルを活かすには試行錯誤が必要になるかもしれません。

最適な走り方についてはレビュー記事がありますので、詳しく知りたいという方はそちらをご参照ください。

MEN’S

MEN’S

サイズ:25.0cm~31.0cm
足幅:2E
価格:¥9,900 (税抜)
重量:250g(片足、27cm)

WOMEN’S

WOMEN’S

サイズ:22.0cm~28.0cm
足幅:2E
価格:¥9,900 (税抜)
重量:250g(片足、27cm)

トレーニングキャンペーン「Road to Marathon!」実施

今回の発売に合わせ、キャンペーン「Road to Marathon!」が実施されます。

キャンペーン当選者は、ReebokONEランニングアンバサダー鳥光健二によるパーソナルランニングトレーニングチケット(合計3回分)がプレゼントされます。

●応募期間:2019年8月22日(木)~9月22日(日)
●応募方法:対象商品のレシートを以下の応募フォームに添付
●抽選結果:当選した3名様に9月24日に連絡
●詳細URL:https://fitness.reebok.jp/campaign/190822_marathon/

MARUNOUCHI Bike&Runでレンタル中

まずは自分の足に合うか確認をしたいという人は、東京・丸の内にあるランニングステーション「MARUNOUCHI Bike&Run」のランニングシューズレンタルを利用しましょう。

MARUNOUCHI Bike&Runは「FLOATRIDERUNFAST PRO」を始めとした、リーボックのランニングシューズ各種を、1回200円で借りることができます。ランステ利用料金が別途900円かかりますが、都内勤務の方や東京出張などがある方は、ぜひレンタルシューズで試走してみましょう。

URL:https://n-p-d.co.jp/bike-run/