アンダーアーマーの新作シューズは「Run the Spectrum-多彩に走る」

main

いま最も意欲的に新しいコンセプトのシューズを開発し販売しているのがアンダーアーマーです。アンダーアーマーというとインナーウェアのイメージが強いかもしれませんが、これまでにない新感覚のシューズを次々と発表しています。

そんなアンダーアーマーから2017年春夏の新作モデルが発売されました。

アンダーアーマーのシューズの特徴は、履いてストレスが少ないということにあります。足に吸い付くようなフィット感は、他のシューズではなかなか味わうことの出来ない心地よさがあります。

もちろん快適性だけではなく、軽量であることも追求して、ランナーの足と一つになることを目指すいう方向性を感じることができます。

新作モデルは3つのラインナップからなります。

●UAスピードフォーム エウロパ
●UAスピードフォーム ジェミニ3
●UAスピードフォーム ベロシティ―

それぞれの特徴とデザインを紹介しますので、もし気になるシューズがあった場合は、アンダーアーマー直営店やランニングショップで試履きをしてみてください。しっかりとしたフィット感を感じたい場合は、直営店でフィッティングしてもらいましょう。

UAスピードフォーム エウロパ

ua170315-1

安定感の高いモデルで、ランニング中に膝などにかかる負担を少しでも減らしたいという人向けのシューズです。チャージドクッションを搭載することで、着地の衝撃を吸収するだけでなく、推進力へと変えてくれるため、走り出しやすいシューズでもあります。

サイズ メンズ:25.0-29.0cm, 30cm
ウーマン:22.5-26.0cm
価格 ¥15,000(税別)

UAスピードフォーム ジェミニ3

ua170315-2

反発力のあるクッションを搭載したモデルで、非常に高い通気性もあるため、長時間のランニングでも足が蒸れにくく、快適さを維持したまま走り続けられます。足にかかるストレスの少なくロングラン向けの一足です。

サイズ メンズ:25.0-29.0cm, 30cm
ウーマン:22.5-26.0cm
価格 ¥15,000(税別)

UAスピードフォーム ベロシティ―

ua170315-3

チャージドクッションを搭載しながらも、極限まで軽さを追求した、スピードレーサー向けのシューズです。一切の妥協のないシューズで、足を入れたときのフィット感に驚きを感じるはず。夏シーズンのスピード練習にも最適な一足です。

サイズ メンズ:25.0-29.0cm, 30cm
ウーマン:22.5-26.0cm
価格 ¥15,000(税別)

スポンサーリンク

スポンサーリンク