HOKA ONE ONE高性能トレイルシューズ「SPEEDGOAT 2」

main

HOKA ONE ONEと同じシューズはどこにもありません。

HOKA ONE ONEを真似た厚底シューズが増えていますが、それは似て非なるもの。HOKAのシューズに足を入れたことのあるランナーならその意味がわかると思います。最近増えてきた厚底シューズとHOKAのシューズではコンセプトがまったく違います。

シューズで走りをコントロールする感覚は、他のランニングシューズでは味わうことのできない特別なものです。

そんなHOKA ONE ONEから新しいトレイルシューズが発売されます。大人気トレランシューズSPEEDGOATの後継モデルとなる「SPEEDGOAT 2」です。SPEEDGOATも完成度の高いシューズでしたが、SPEEDGOAT 2はそれをさらに上回るハイポテンシャルシューズに仕上がっています。

sub5

安定感やフィット感、そしてトレイルランナーにとって重要な耐久性もアップしていますので、HOKAらしさをより感じやすいシューズとなっています。ミッドソールが幅広になったことで、より地面をつかみやすくなっています。

そして何よりも、今回も常識にとらわれない独特のカラーリングで、存在感たっぷりに仕上がっています。どこからどう見てもHOKAのシューズであることが伝わってくるデザインは、数多のトレイルランナーの中でも一際注目を浴びることでしょう。

ランニングシューズの常識を覆してきたHOKA ONE ONEらしいカラーリングと、その存在感に十分見合うだけのポテンシャル。あとは、このシューズを履きこなすだけの力がランナーに備わっているかどうか。

タフに、そして自由にトレイルを駆け抜けたい。そんなトレイルランナーにおすすめの一足です。6月中旬からの発売ということですので、おそらくすでにトレランシューズを扱うショップには並んでいるはずです。

sub6

sub4

夏のトレランシーズンに気持ちよく、トレイルを駆け抜けたい人は、ぜひショップでSPEEDGOAT 2に足を入れてみてください。ただしSPEEDGOAT 2が本当のポテンシャルを発揮するのはトレイルに入ってから。

ショップで足を入れただけでは、このシューズの魅力はその半分も伝わらないかもしれません。決して安いシューズではありませんので、購入に踏み切るにはちょっと勇気がいるかもしれません。それでも購入してトレイルに足を踏み出せば、このシューズの魅力を感じてもらえるはずです。

この夏はHOKA ONE ONEで、これまでに経験したことのない走りを楽しんでみませんか。



SPEEDGOAT 2商品情報

Men’s

Citrus,Dresden Blue
Citrus,Dresden Blue
Black,True Red
Black,True Red
価格 ¥20,000+税(税込 ¥21,600)
発売 2017年6月中旬
サイズ Men’s (25.0cm–30.0cm ・ 2色 ・ 278g/27cm)
ソール オフセット4.5mm/ヒール32mm/フォアフット27.5mm

Women’s

Dubarry,Chili Pepper
Dubarry,Chili Pepper
価格 ¥20,000+税(税込 ¥21,600)
発売 2017年6月中旬
サイズ Women’s (22.0cm–26.0cm ・ 1色 ・ 233g/24cm)
ソール オフセット4.5mm/ヒール31mm/フォアフット26.5mm

スポンサーリンク

スポンサーリンク