新感覚ランニングシューズのナイキ リアクトに新色&新モデル登場!

クッション性・反発性・軽量性・耐久性。ランナーの求めているものをすべて兼ね備えている新感覚ランニングシューズとして注目されているナイキ エピック リアクト フライニット。

まだ発売開始になったばかりですが、早くも新色が登場し、さらにリアクトフォームを使ったお手頃価格の新色モデルが発売が決まりました。

ナイキ エピック リアクト フライニットに新色登場!

ナイキ エピック リアクト フライニットはナイキの技術力を集結して作られたランニングシューズで、ランナーの動きを解析することで、最適な通気性やフィット感、そして高いクッション性を作り出した1足です。

ナイキのランニングシューズはヴェイパーシーリズも含めて、最新のテクノロジーを駆使して開発されています。化学者や素材エンジニア、コンピュータ設計と、職人が活躍するシューズの世界において、他のメーカーにはないアプローチでランニングシューズを生み出しています。

そこで生み出されたランニングシューズがナイキ エピック リアクト フライニットですが、今回新色が登場したのは、シューズのインスピレーションをもっとランナーに感じ取ってもらいたいという思いによるものです。

これまで発売されたナイキ エピック リアクト フライニットは比較的、シンプルなカラー展開で、主張がそれほど強くないものばかりでした。ところが、今回の新色はすべて、個性的で走りたい気持ちを刺激されます。

ピンク
ピンク
マッチャ
マッチャ
イエロー アロイ
イエロー アロイ
レッド ホライゾン
レッド ホライゾン
ホライゾン
ホライゾン

いずれのモデルも、ランニングだけでなくファッションとの相性も高く、普段履きにも使えるほどの個性的なカラー展開をしています。特にピンクはソールまでも色付けされ、とてもランニングシューズとは思えない挑戦的な1足です。

もちろんフルマラソンを走りきることの出来る、高いポテンシャルに変わりはありません。

新色モデルの発売は4月19日からと少し先になりますが、きっと心を揺さぶるカラーが見つかるはずです。来シーズンへの体づくりのために、モチベーションを高く保つための1足として、発売日を期待して待ちましょう。

ナイキ エピック リアクト フライニット
発売日2018年4月19日
価格16,200円(税込)

新発売「ナイキ オデッセイ リアクト」

ナイキ エピック リアクト フライニットの新色発売と同日にナイキ オデッセイ リアクトが発売になります。ナイキ エピック リアクト フライニットとはアッパー素材が違います。通気性と安定性を高めた1足で、何よりも注目はその価格です。

ナイキ エピック リアクト フライニットは16,200円と、高価格帯のランニングシューズですが、お小遣いがそれほど多くない会社員や学生さんでもお求めやすい12,960円という価格設定になっています。

この価格でナイキの最新テクノロジーであるリアクトフォームを体感できる1足です。アウトソールの耐久性もアップしていますので、来シーズンに向けての走り込みにも最適な1足です。

ナイキ オデッセイ リアクト
発売日2018年4月19日
価格12,960円(税込)

スポンサーリンク

スポンサーリンク