メレルの軽量快適トレランシューズ「ALL OUT CRUSH 2」発売決定!

アウトドアブランドとして高い人気を誇るメレル。様々なアウトドアアイテムの開発と販売を行っていますが、その中でも人気が高いのがシューズです。とにかく真面目なシューズづくりがメレルの伝統で、登山でも街履きでも多くの愛用者がいるブランドとして知られています。

そんなメレルはランニングシューズやトレランシューズづくりも行っています。トレランシューズはとにかく軽量であること。もちろんトレイル環境に耐えられるだけの耐久性を維持しながら、まるでロードシューズのような軽さでトレイルランナーの走りをサポートしてくれます。

そんなメレルのトレイルシューズとして、この8月に「ALL OUT CRUSH 2」、9月に「ALL OUT CRUSH 2 GORE-TEX」が発売されることが決定しました。

この2つのモデルですが、アッパーにゴアテックスを採用しているかどうかの違いがありますが、それ以外の部分では同じものだと考えてください。水が入ってくるようなシチュエーションで走るランナーであれば「ALL OUT CRUSH 2 GORE-TEX」、軽く里山を走る程度なら「ALL OUT CRUSH 2」がおすすめです。

メレルのシューズはランニングもそうなのですが、履いてみないとその良さが伝わりにくいという特長があります。実際には履いてもよく分からないという人も多いかもしれません。その存在を主張することなく足に寄り添ってくれるので、履いていることを忘れるくらい自然にそこにあります。

最近流行りの高クッション高反発のシューズのように、強烈にその存在感をアピールするものではありませんので、シューズとしてはとても地味です。でも履いて走ってみると分かります。シューズが足を守ってくれているということを。

「ALL OUT CRUSH 2」のミッドソールの素材はEVAですので、どこにでもあるような素材です。でもトレイルでの突き上げを解消するために、「トレイルプロテクトパッド」を内蔵し、さらにはグリップ力を高めるためにメレル独自開発のグリップが採用されています。

シューズの内部にはウェットスーツなどでも使われる速乾性のあるネオプレーン素材を採用していますので、足が常に快適な状態になるような工夫もされています。

ずっとロードを走ってきたランナーさんにしてみれば、メレルというのは名前くらいは聞いたことがあっても、シューズメーカーとしては意識したことがないかもしれません。でも、初めてのトレイルシューズとしてメレルは必ず検討候補に入れておいてもらいたいメーカーのひとつです。

ロードのランナーさんが最初に戸惑うのはトレイルシューズの重さです。頑丈に作られていますので、どうしても重たくなってしまうのがトレイルシューズ。最近では軽量のものも増えてきましたが、それでも平均で考えれば重たいのが現状。

足元が重たいと安定はするものの、やはり疲労が残りやすいですし、思ったように足をコントロールすることができません。

でもメレルの「ALL OUT CRUSH 2」や「ALL OUT CRUSH 2 GORE-TEX」なら、普段のランニングシューズと同じ感覚で山を走れます。それでいてきちんとグリップもしてくれますので、山を楽しく走ることができます。

もちろん、UTMFのような超長距離レースでも耐えられるだけの構造になっていますので、初心者だけでなくスピードにこだわるすべてのトレイルランナーに試してもらいたい1足です。

発売までもうしばらくかかりますが、秋の紅葉シーズンにトレイルを駆け抜けるのには十分に間に合います。これからトレイルシューズを選ぼうという人は、もう少しだけ待ってメレルのトレイルシューズも含めて検討してみてください。

ALL OUT CRUSH 2製品概要

価格11,000円(税抜)
サイズメンズ:25.0-28.0cm(一部カラーで29.0cm 30.0cmもあり)
ウィメンズ:22.5-25.0cm
カラーメンズ
ORANGE(左)
LEGON/SLATE(中央)
BLACK/SPEED GREEN(右)

ウィメンズ
SCUBA(右)
BLACK ASH(左)
発売予定日2018年8月中旬

ALL OUT CRUSH 2 GORE-TEX製品概要

価格15,800円(税抜)
サイズメンズ:25.0-28.0cm
カラーORANGE
発売予定日2018年9月上旬

スポンサーリンク