日本陸上競技連盟がHATTRICKにて「能登半島地震復興支援チャリティーオークション」を開催

日本陸上競技連盟がHATTRICKにて「能登半島地震復興支援チャリティーオークション」を開催

震災による被害が特に甚大となった能登半島地域は、毎年競歩の大会が行われており、「競歩の聖地」と呼ばれるなど陸上競技と非常に深い関わりのある場所になります。そんな能登半島で発生した震災被害からの復興を掲げて、日本陸上競技連盟アスリート委員会がチャリティーオークションを開催します。

今回出品される商品はすべて、スポーツチーム公認オークション「HATTRICK Auction」を運営するバリュエンスが、日本陸上競技連盟アスリート委員会から直接依頼を受けて出品する公式グッズになります。みなさんの入札が復興につながりますので、応援している選手のアイテムを落札してみてはいかがでしょう。

出品例:オリンピックや世界陸上で実際に着用されたユニフォーム、ウェア、シューズ(直筆サイン入り)

Advertisement

開催概要

開催期間:2024年2月12日(月・祝)18:00 〜 2024年3月3日(日)22:00
出品商品:ユニフォーム、ウェア、シューズ(直筆サイン入り)
※今回の日本代表ウェアのオークションへの出品については、日本陸上競技連盟オフィシャルパートナーであるアシックスに本企画の趣旨を理解いただき、特別に許可をいただいたものになります。
オークションページURL:https://auction.hattrick.world/top/1424
※詳細はオークションページよりご確認ください

NEWSカテゴリの最新記事