RUNNING STREET 365主催「大山とうふ味めぐりラン」

IMG_1223

東西対抗東海道53次ウルトラマラソンのようなハードなものばかりではありません。ゆる~いランも開催します。本当にゆる~くなるかはアナタ次第ですが・・・

2016年3月19日〜4月10日まで神奈川県の大山では「春の大山とうふ味めぐりキャンペーン」を開催しています。それに合わせて、小田急伊勢原駅から大山阿夫利神社までの片道9kmを走ってしまおうという企画が「大山とうふ味めぐりラン」です。

大山とうふ味めぐりランって何するの?

「春の大山とうふ味めぐりキャンペーン」では大山の参道にある12店舗のお店で大山とうふを使った料理やスイーツを特別に500円で期間限定で提供しています。この大山とうふを使った料理とスイーツを休憩を兼ねて食べて走るのが「大山とうふ味めぐりラン」です。

行きは伊勢原駅から参道まで走り、そこで1店舗目のランチをします。そこから大山阿夫利神社まで走り(歩き?)神社でお参りしたら参道まで引き返して、おやつタイムの2店舗目です。そこから伊勢原駅まで走って往復18kmのランニングですが、18kmは長すぎるという人は路線バスを使えば7kmのショートカットが可能です。

入るお店はサイコロで決定します。魅力的なお店が多すぎるので参加者の好みを聞いていると決められません!でも参加者が少ないときは要相談で・・・

走るスピードは参加者に合わしますので、気にしなくても大丈夫です。

大山阿夫利神社は下社までで大山山頂までは行きません。どうしても山頂まで走りたい人は翌週から開催される万里の長城マラソン練習会に参加してください。笑っちゃうくらいハードなコースを用意しています。

大山とうふを使った料理

sub1

「これ本当に500円?」って思うぐらい高いクオリティのメニューがいっぱい。期間限定じゃなくてもいいんじゃないかと思いますが、期間限定だからランのイベントをするわけで・・・

上の写真は一例ですが、「大山とうふと猪肉のシチュー」「とろとろ湯葉オムライス」「そば粉と豆乳のガレット」などなど、かなり魅力的なメニューがそろっています。詳細はこちらで確認できます。

大山とうふ味めぐりランの日には大山とうふまつりも開催されているので、大山とうふを満喫できる1日になります!興味がある人はぜひ一緒に走って、一緒に食べましょう。

申し込みページはこちら:http://runningstreet365.com/oyama-tofu-2016

大山とうふ味めぐりラン概要

開催日:2016年3月19日(土)
集合時間:10:30
集合場所:伊勢原駅改札口
走行距離:最大18km(バス、ロープウェイでのショートカット可)
費用:1000円(とうふメニュー500円×2)
申し込みページはこちら:http://runningstreet365.com/oyama-tofu-2016

スポンサーリンク