最高の一足を見つけよう!「クリールシューズトライアル2016」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ランニングシューズを選ぶとき、どのような基準で選んでいますか?過去に履いた経験があるシューズの買い替えを除いて、ほとんどの人が履いたときのフィーリングだけで決めているのではないでしょうか。

お店でためし履きをして、数m歩いて違和感がなければOK。そんな選び方をしていると思います。

ところが実際に走ってみて「なんか違う」と感じるものの、買ってしまったのだから、違和感を感じつつも誤魔化して走っているうちに、違和感にも慣れていく。もしくは違和感に耐えられず、すぐに買い替えてしまう。

ランニングシューズはためし履きをしても、やっぱり実際に走ってみないと、その性能と自分との相性を正しく評価することができません。

しかもお店では店員さんに気を使って、履き比べしても2〜3足がいいところではないでしょうか。

これでは自分にとっての最高の一足と出会えるのは奇跡のようなもの。

実際にためし履きして、何足も比較してってできれば理想的ですよね。じつはそんなイベントがあるんです。「クリールシューズトライアル2016」は何十足ものシューズを履いて走ることができるイベントです。

60足近いシューズを試すことができる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クリールシューズトライアルの何が素晴らしいかというと、試すことが出来るシューズの多さにあります。昨年の実績では15メーカー合計で60足以上のシューズを試すことができました。

トライアルの時間は5時間あり、1周700mのコースを好きなだけ走ることができます。

さすがにすべてのシューズを試すことはできません(すべて試すとフルマラソンの距離走ることになる)が、気になるシューズをどんどん履いて、他のシューズとも履き比べることができるので、それぞれのシューズの違いを実感することができます。

シューズなんてどれも同じだと思っている人こそ、クリールシューズトライアルに参加してもらいたいところです。

同じメーカーのシューズでも、コンセプトの違いでまったく違う走りの感覚を作り出していたり、「シューズ選びって奥が深い」ということがわかってもらえるはずです。

普段試すことが出来ないメーカーのシューズが揃っている

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

15のメーカーのうち、一般のショップなどではなかなか試すことができないようなメーカーのシューズが揃っているのもクリールシューズトライアルの魅力のひとつです。

現段階で参加を予定しているが決まっているのは下記のメーカーになります。

ブルックス
プーマ
ニューバランス
アンダーアーマー
ニュートン
オン
スコット
ズート
メレル
ラフィート
ホカ・オネオネ

プーマやニューバランスは一般のショップでも試すことができますが、その他のメーカーは、直営店やランニング専門店に行かなければ試すことが難しいシューズになります。

ランナーの多くが、アディダス・ナイキ・ミズノ・アシックスといった定番のメーカーから選んでいますが、それは単純に入手しやすい、ためし履きしやすいからではないでしょうか。

もちろん定番のメーカーのシューズでもかまいませんが、他のメーカーのシューズを知らないのは本当にもったいないことです。

これまで履くことのなかったメーカーのシューズが、自分の足にしっくりくるという可能性もあるのですから。

クリールシューズトライアルなら、ためし履き大歓迎のイベントというか、それを目的としているイベントですので、これまで履いたことのないメーカーのシューズを試すことができる、年に一度の大きなチャンスなのです。

メーカーの人の話を聞くことが出来る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シューズは各メーカーがブースを出して提供してくれますので、シューズに対する情報をそこで聞くことが出来ます。

どんなランナーを対象にして作られているシューズなのか、そのコンセプトはどこにあって、どのようなメリットを得られるのか。根掘り葉掘り聞くことができます。

これ、実はすごく重要な事なんです。

普段はランニングショップの店員さんと相談してシューズを選んでいると思いますが、ランニングショップの店員さんにもシューズの知識のある人と、そうでない人がいます。

例えばシューズサイズで25cmと25.5cmで悩んでいるときに、「このメーカーは細身なので25.5cmがいいですよ」なんてこと言われたことあるかと思いますが、実はそのシューズだけはちょっと大きめに出来ていて、25cmがジャストだったなんてことが起こります。

でもメーカーの人ならそんなことにはなりません。一足一足の特徴を熟知しているスタッフが常駐していますので、正しい情報を聞き出すことができるのです。

これもクリールシューズトライアルならではの特徴になります。

ぜひクリールシューズトライアルに参加して、たくさんのシューズをためし履きし、メーカーの人にアドバイスをしてもらいながら、自分にピッタリの一足を見つけてください。

クリールシューズトライアル詳細情報

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

開催日:2016年10月1日(土)
開催場所:東京都江東区有明 東京臨海広域防災公園(予定)
開催時間:10時〜15時(9時30分受付開始)
参加費:1500円

申込期間:2016年8月29日~2016年9月20日
申込サイト:スポーツエントリー

facebookページ:https://www.facebook.com/shoestrial

当日の昼食やドリンクなどは各自用意してください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク