足袋タイプのランニングソックス「エコノレッグ」

ドラマ「陸王」の影響で、足袋型のシューズを購入した人も多いと思います。普通のランニングシューズから足袋型のシューズに移行して困るのが、ソックスではないでしょうか?

きっとほとんどのランナーさんが、五本指ソックスを選んでいると思います。でも五本指ソックスって履きにくいし、走りに力が入らないという人もいるかと思います。やっぱり足袋型シューズには足袋型ソックスがいいですよね。

でも足袋型ソックスの代表的なメーカーだったtabioでは、もう足袋型のランニングソックスを販売していません。他にもいくつかの足袋型ソックスがありますが、履き心地がいまいちだったり。

そういうランナーさんにおすすめしたいのが「エコノレッグ」のランニング用ソックスです。

あまり知られていませんが、奈良県は靴下の生産が日本一なんです。そんな靴下激戦区で「疲れにくい靴下」を目指して開発と製造をしているのがエコノレッグです。メインは五本指ソックスですが、足袋型ソックスも作っています。

足袋型ソックスのラインナップ

エコノレッグでは2種類の足袋型ソックスをラインナップしています。

・エコノレッグバリエ+PLUS(足袋)
・ノンスリッププロ ランニング

エコノレッグバリエ+PLUS(足袋)はランニングだけでなく、あらゆるスポーツに向いているソックスで、「一歩を軽くする」ことをコンセプトに作られています。その結果「あるきやすく疲れにくい」仕上がりになっているのですが、ランナーにとってはその機能がじゃまに感じるかもしれません。

ですので、ランナーにおすすめしたいのは、ランニングに特化した「ノンスリッププロ ランニング」です。初めて履いた人は、走りが軽くなるのを感じるかもしれません。それでいて嫌味もないため、気持ちよさが続きます。

ノンスリッププロ ランニングの魅力

ノンスリッププロ ランニングには、4つの利点があるとホームページでも紹介されています。

・滑り止め
・アーチサポート
・抗菌防臭
・吸水速乾

これだけ見ると、他のランニングソックスと変わらないじゃないかと思うかもしれません。でも、ソックスで大事なのはこれらの機能がありながら、走りの邪魔をしないということです。

ランニングソックスは「履いているのを忘れる」くらいの存在であるべきですが、ノンスリッププロ ランニングは軽さは感じるものの、走っていてストレスを感じることがありません。

滑り止めも、よくある樹脂やコーティングではなく、滑りにくい糸を編み込んでいるので、ソックスそのものに摩擦力があって、シューズとソックスの間での滑りが発生しにくくなっています。

アーチサポートが軽さを生み出していますが、これもギュッと締め付けるものではなく、優しく支えてくれる感じがありますので、ソックスの締め付けが苦手なランナーさんでも問題なく履けます。

そしてRUNNING STREET 365で紹介しようと思った最大の理由が値段です。これだけのクオリティの足袋型ソックスがなんと1,000円(税抜)で買えてしまいます。送料もかかってしまいますが、メール便ならたった160円です。

さらに、メルマガ登録すれば初回送料が無料になるそうです。かなり良心的ですよね。

購入は全国の四季彩堂かオンラインショップからになります。足袋型のソックスを探している人だけでなく、履き心地がいいランニングソックスを探している人にもおすすめですので、興味がある人は試しに購入してみてくださいね。

エコノレッグオンラインショップ
https://www.econoleg.com

スポンサーリンク