快適さにこだわったスポーツイヤホン「UA SPORT WIRELESS FLEX」

1年前の2017年1月に、JBLとアンダーアーマーがコラボレーションした「UA Sport Wireless(UA スポーツワイヤレス)」が発売になりました。運動中でも耳から外れにくく、なおかつ音にもこだわったアイテムは多くのランナーの必須アイテムになっています。

そして2018年2月16日。JBLとアンダーアーマーのコラボによる新しいスポーツイヤホンが発売になります。

「UA SPORT WIRELESS FLEX」

UA Sport Wirelessとの最大の違いは、ネックバンドの存在です。邪魔なように思えるネックバンドですが、実はランナーにとってはとても便利な役割を果たします。ランニング時のイヤホンは安全な場所ならいいのですが、例えば歩道のない道などを走るときは危険です。

そういうシチュエーションでは、イヤホンを外してところです。でも以前のモデルでは、耳から外すと、首に引っかかっているだけですので、簡単に落としてしまいます。

新しいUA SPORT WIRELESS FLEXはネックバンドで固定されるため、片方だけ外したり、両方を外したりできます。外したイヤホンはイヤホン同士のマグネットで固定できますので、走行中の煩わしさもありません。

これまではワイヤが肌や衣類に触れることで、タッチノイズが発生することもありましたが、ネックバンドがあることによって、それらを防ぐこともできます。ずっと快適な状態で音楽を聞き続けることができるわけです。

それだけではありません。ネックバンドにLEDライトを搭載することで、夜間でも安全に走ることができるという配慮もなされています。最近の主流は完全独立タイプのイヤホンですが、それとは正反対の方向に進化したというのが面白いところです。

時代の流れよりも、スポーツをする人にとって、より使いやすく快適な状態を追求した結果、これまでにないアイデアの詰まったイヤホンに仕上がっています。

もちろん防水性もあり、生活防水よりもより強い防水機能(IPX5)に対応していますので、汗をかきやすいという人にもおすすめです。

ネックバンドを付けたことで、音楽再生も12時間とかなり長くなっています。さらに急速充電が可能で、5分の充電で2時間音楽再生ができますので、長い距離のランでもいつも音楽とともに走ることができます。

そして何よりもJBLのイヤホンですから、音質に関しては言うまでもありません。よりよい環境で、良い音楽を聞きながらランニングができる。UA SPORT WIRELESS FLEXは走ることがこれまで以上に楽しくなるアイテムです。

発売は2018年2月16日ですのでもう少し先ですが、春のお花見ランには間に合いますよね。温かい春の風と心地よい音楽に包まれながらのランニング。ついつい、いつもよりも長い距離を走ってしまいそうです。

JBL「UA SPORT WIRELESS FLEX」ページ

UA SPORT WIRELESS FLEX販売サイト

UA SPORT WIRELESS FLEX商品概要

発売日 2018年2月16日(木)
価格 オープンプライス
※公式通販サイト販売価格 14,880円(税抜)
本体重量 約40g
連続使用時間 充電時間 約2時間、音楽再生 約12時間
※充電・再生時間は使用環境により異なります。
※急速充電対応(約5分充電で約2時間再生可能)
プロファイル A2DP v1.2, AVRCP v1.4, HFP v1.6, HSP v1.2
Bluetooth バージョン4.1
伝送範囲:Class 2
通信距離10m(障害物がない場合)

スポンサーリンク

スポンサーリンク