HOKA ONE ONEベストセラーモデル「CLIFTON 6」登場!

次々に革新的なランニングシューズを発表しているHOKA ONE ONEですが、やっぱり人気があるのは、実績のある定番モデルです。そんな定番モデルでも高い人気を誇るCLIFTONに最新モデルが登場しました。

「CLIFTON 6」は、従来のモデル同様に柔らかさと軽さを完璧に兼ね備えたランニングシューズで、さらにフィット感と耐久性が向上しています。アッパーの補強にステッチを使ったことで、重量を増やすことなくしっかりと足をサポートしてくれます。

CLIFTON 6はクッション性に優れるロードシューズですので、ロング走などの長距離を走るトレーニング用に最適で、もちろんフルマラソンやウルトラマラソンでも、多くのランナーに愛用されています。

おすすめの使い方は、リカバリーランでの利用です。ポイント練習の翌日に体をほぐすために行うリカバリーラン。CLIFTON 6はクッション性が優れていますので、体に負担をかけることなく距離を重ねることができます。

また、OKA ONE ONEのランニングシューズはローリング運動を導く「メタロッカー テクノロジー」を採用していますので、スムーズな体重移動ができます。地面を蹴らずに前に進めますので、100kmのようなウルトラマラソンでも後半に失速するのを防ぐことができます。

メタロッカー テクノロジーの効果を得るには、シューズに合った走り方を身につける必要がありますが、CLIFTON 6は踵から着地さえすれば、きちんと正しい動きへと誘導してもらえます。

「踵着地は膝に良くないのでは?」と思うかもしれませんが、CLIFTON 6は膝への衝撃が小さくなるように厚底になっていますので、薄底シューズのように踵着地で膝に負担がかかるということもありません。

気をつけたいのは、CLIFTON 6をトレーニング用に使うのであれば、レース用シューズもHOKA ONE ONEで揃えるということです。他のメーカーのシューズとは走り方が違いますので、使う筋肉も違ってきます。

もっとも、1分1秒を縮めたいのでなければ、トレーニングもレースもCLIFTON 6が1足あれば十分です。歩かずにフルマラソンを完走したい。そういう目標を立てているなら、CLIFTON 6はおすすめです。

HOKA ONE ONEは気になるけど、足幅が狭くて合わないという人もいますが、CLIFTON 6はワイドタイプも用意されています。まずはランニングショップなどで試し履きをして、十分なフィット感を得られることを確認したうえでご購入ください。

CLIFTON 6商品概要

ランナーの認識を変えるシューズ 「CLIFTON 6」が、業界賞を受賞したクリフトンシリーズに加わりました。今までの「CLIFTON」の最高の特性を受け継ぎ、柔らかさと軽さを完璧に兼ね備えた1足です。

Men’s

Nebulas Blue,Lemon
Ensign Blue,Plein Air
Black,White
Poppy Red,Rio Red
Gull,Obsidian(公式オンラインストア限定色)
価格15,000円(税抜)
サイズ25.0–30.0cm
重量255g/27cm
ソールスペックオフセット5mm/ヒール29mm/フォアフット24mm
カラーNebulas Blue
Lemon, Ensign Blue
Plein Air, Black
White, Poppy Red
Rio Red, Gull
Obsidian(公式オンラインストア限定色)

Women’s

Plein Air,Moonlight Blue
Poppy Red,Cactus Flower
Black,Aqua Sky
Black,White
価格15,000円(税抜)
サイズ22.0–25.0cm
重量209g/24cm
ソールスペックオフセット5mm/ヒール27mm/フォアフット22mm
カラーPlein Air
Moonlight Blue, Poppy Red
Cactus Flower, Black
Aqua Sky, Black
White