抜群の安定感とクッショニング「NB HANZO U V2」

M600に始まったニューバランスのロング走用のランニングシューズは、M1040へと進化を遂げ、そして昨年のモデルチェンジで「NB HANZO U」と命名されました。過去に多くのウルトラランナーに愛された1足でもあります。

そんな「NB HANZO U」にさらなる改良が加えられ、「NB HANZO U V2」として登場しました。ここでは「NB HANZO U V2」がどのようなランニングシューズなのかについて、詳しくご紹介していきます。

「NB HANZO U V2」は安定した走りをもたらす1足

NB HANZO U V2はラインナップとしては、やや複雑な立ち位置にあります。NB HANZOシリーズには5つのラインナップがありますが、それぞれ次のようなタイムチャートになっています。

SUB2.5NB HANZO S
SUB3.0NB HANZO R
SUB4.0NB HANZO C
フルマラソン完走NB HANZO U
トレーニングNB HANZO T

このチャートだけを見ると、NB HANZO Uは初心者用モデルのように見えますが、M1040の後継シューズですので、実はウルトラマラソンにも適した1足です。

初心者とウルトラマラソンが結びつかないかもしれませんが、両者に共通して必要なシューズスペックがあります。それが「安定感があること」です。

筋肉がまだ鍛えられていない初心者は、膝などの関節に過負荷がかからないように、シューズが安定していなくてはいけません。ウルトラランナーはレース後半になっても、しっかりと地面を掴むことができるように安定感が必要です。

それに合わせて、十分なクッション性もあります。クッション性だけが高くても、オーバープロネーションなどが発生して膝を傷める可能性がありますが、安定感を備えているため、そのリスクが抑えられています。

ジョギングやリカバリーラン用途にもおすすめ

NB HANZO U V2は安定感のあるランニングシューズですが、安定感を得るために幅が広くデザインされ、さらにどこからでも着地できるように、アウトソール全面にゴム底を採用しているため、シューズが重たくなっています。

この重たさも安定感に影響を与えていますが、これにより速く走るということに関しては、他のHANZOシリーズよりは劣ります。もちろん、頑張ればそれなりのスピードを出すことができますが、無理してスピードをだすシューズではありません。

実際に履いたわけではないので推測になりますが、キロ5〜7分くらいがシューズのポテンシャルを発揮できる1足になると考えられます。そういう意味で、NB HANZO U V2はジョグ用、リカバリーラン用にも向いています。

やや用途が複雑になっていますので、RUNNING STREET 365が推奨する上記の表に用途も加えてみましょう。

NB HANZO SSUB2.5
SUB3
SUB3
フルマラソン
ハーフマラソン
スピード練習
NB HANZO RSUB3・SUB3.5フルマラソン
NB HANZO CSUB4
SUB3・SUB3.5
フルマラソン
ロング走
NB HANZO U初心者
ウルトラランナー
SUB2.5〜4
SUB2.5〜4
フルマラソン
ウルトラマラソン
ジョグ
リカバリーラン
NB HANZO T全員トレーニング全般

ランナーのスキルやフォームによって実際に最適な1足は違いますので、目安のひとつとして参考にしてください。最近は1足のシューズでなんでもするのではなく、使い分けるという考え方が主流です。

サブ4よりも速く走るランナーさんも、もしレース用シューズにHANZOシリーズを履いているなら、同じ系統のランニングシューズがおすすめですので、ジョグ用やリカバリーラン用に購入を検討してみましょう。

NB HANZO U V2 商品概要

Y2(YELLOW/BLACK)
MEN’S MODEL Y2(YELLOW/BLACK)
B2(BLACK/RED)
MEN’S MODEL MEN’S MODEL
WOMEN’S MODEL G2(REEF/BLACK)
B2(BLACK/PINK)
WOMEN’S MODEL B2(BLACK/PINK)
価格13,500円(税抜)
サイズMEN'S
D・2E:25.0~29.0cm
4E:25.0~29.0,30.0cm

WOMEN'S
B・D・2E:22.0~25.5cm