ヨネックス 膝に優しいランニングシューズ「セーフラン800X」

160915

ランナーの多くが経験したことのある膝の故障。その膝の故障を少しでも回避できないかというコンセプトで作られたランニングシューズ「セーフラン800X」がヨネックスから10月上旬に発売されます。

ヨネックスといえば、バドミントンやテニスを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、実はランニングシューズやウォーキングシューズも手がけています。

バドミントンやテニスのような、膝への負担が大きくなる動きが要求されるスポーツで培ったノウハウを活かして、膝の痛みに悩まされているランナーを救いたい。膝への優しさを追求したシューズが「セーフラン800X」です。

「セーフラン800X」の特徴

%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3800x%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%80%80%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%af

膝への負担を少なくし、走りをもっと快適にするためのヨネックスの技術が注ぎ込まれた「セーフラン800X」の特徴について紹介しましょう。

 

脅威の衝撃吸収「パワークッション®」

sub8

「セーフラン800X」最大の特徴は、7mの高さから生卵を落としても、卵が割れない「パワークッション®」にあります。非常に衝撃吸収に優れている素材ですが、ただ吸収するだけではなく、反発性にも優れています。

7mの高さから落ちた生卵が、なんと4m以上も跳ね返るそうです。これにより、着地のショックを吸収しつつも推進力が生まれるという仕組みになっています。

 

安定した着地を生み出す「スムーズナビ2.0」

基本 RGB

sub6

それだけではなく、新機能「スムーズナビ2.0」を搭載することで、安定した着地が可能になっています。かかと部が変形し、着地を点ではなく面で受けるという、これまでにない安定性を期待できるシューズになります。

 

軽量でフィット性の高い「デュラブルスキンライト」

基本 RGB

そして、シームレスなアッパー素材「デュラブルスキンライト」により、軽量かつフィット性の高いシューズに仕上がっています。

「セーフラン800X」はこんな人におすすめ

%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3800x%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%80%80%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%83%88%e3%80%80

フォアフットでの着地をしている人にはあまり利点はないかもしれませんが、踵着地をしているランナーにとっては、膝の故障対策として注目しておきたいところです。

ただし実際に履いてみるまでは、その効果を実感できないかと思いますので、10月以降にレビューできる機会があれば、RUNNING STREET 365で紹介したいと思います。

「セーフラン800X」製品概要

%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3800x%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%ad%e3%83%bc

PRICE 13,300円(税抜)
MENS SIZE 24.5〜29.0cm
MENS WEIGHT 300g(26.0cm)
LEDIES SIZE 22.0〜26.0cm
LEDIES WEIGHT 260g(23.5cm)

メーカーニュースページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク