最高のクッション性!HOKA ONE ONE「BONDI 5」登場

HOKA ONE ONEはウルトラランナーやトレイルランナーに人気のランニングシューズです。厚底でクッション性が高いため、レース後半になっても疲労感が少なくて、最後まで走りきることができるのがその人気の秘密です。

そんなHOKA ONE ONEのロード用シューズとして、ホカ史上最高のクッション性能を誇る「BONDI 5(ボンダイ 5)」の発売が決定しました。ボンダイ 5はすでに欧米で発売され、高い評価を受けているランニングシューズです。

クッション性が高いため、それほど厳しくないトレイルでも使えるランニングシューズですが、ボンダイ 5が最高のパフォーマンスを発揮するのが、アスファルトのような硬い路面です。

これまでのホカのシューズでもクッション性が優れていたのですが、新作はそれを上回る快適さが伴っています。ただ衝撃を吸収するだけではなく、いかにスムーズに足を運ぶことができるかにこだわって作られています。

アッパーには通気性とフィット感の高いメッシュ素材を使うことで、長時間履いていても足がストレスを感じにくいような配慮がされています。さらにフラットな構造になっているため、接地時の安定感にも優れています。

これだけ厚底だとシューズが重いのでは?そう思う人もいるかもしれませんが、27cmで284gしかありません。もちろんもっと軽量なシューズはありますが、シューズは軽すぎてもいけません。安定した足の運びをするためには、これくらいの重さは必要です。

春からはウルトラマラソンシーズンが始まります。これまでフルマラソンと同じシューズで走っていた人、今シーズンはウルトラマラソン専用のシューズに手を出してみませんか?

価格は税抜きで21,000円とやや高めですが、その価格に見合った快適さを手に入れることができるはずです。

HOKA ONE ONE「BONDI 5(ボンダイ 5)」商品情報

価格 ¥21,000+税(税込 ¥22,680)
発売日 2018年1月中旬発売
サイズ Men’s:25.0〜29.0cm ・ 3色 ・ 284g/27cm
Women’s:22.0〜25.0cm ・ 2色 ・ 241g/24cm
ソールスペック Men’s:オフセット4mm/ヒール33mm/フォアフット29mm
Women’s:オフセット4mm/ヒール31mm/フォアフット27mm

スポンサーリンク

スポンサーリンク