ウルトラマラソン向けランニングシューズ「Ultra Repulsion Smooth II」

ノースフェイスはアウトドアブランドとして認知されているメーカーですので、シューズと言えばトレランをイメージするかもしれません。ところが、この2月上旬に発売予定のUltra Repulsion Smooth IIはトレイル向けではなく、ロード向けのランニングシューズです。

もちろんこれまでも、ロードを走るランナーのためにランニングシューズを作ってきました。そのなかでもウルトラ・レプルージョンシリーズは、日本人向けに開発されたランニングシューズがラインナップされています。

海外メーカーのシューズは、欧米系のランナーに合わせた足型でシューズを作っているため、どうしても違和感があって敬遠しているランナーさんも多いかと思います。

ところが、このウルトラ・レプルージョンシリーズは、日本人用の足型をベースに作られていますので、国内メーカーと同等かそれ以上の心地いいフィット感を感じることができます。

ウルトラ・レプルージョンシリーズにはすでにサブ3を狙うようなランナー向けのシューズや初心者向けのシューズもありますが、今回発売されるUltra Repulsion Smooth IIは、ウルトラマラソンのような長時間安定した走りを求められる環境に適した1足です。

ノースフェイスが新しく開発した「FASTFOAMテクノロジー」が安定性と衝撃吸収性を重視した従来のソールに対して、反発性も付加しています。このため、従来のシューズよりも、より軽い力で推進力を生み出すことができます。

小さな力で前に進めるなら、無理に地面を蹴らなくてもいいわけです。そうなると筋力の消耗を防ぐことができ、ウルトラマラソンの距離でも、最後まで走り抜くことが期待できます。

ウルトラマラソンをサブ10で走るようなランナーのレース用には向いていませんが、初めてウルトラマラソンを走ろうというランナーや、フルマラソン初挑戦というランナーに適したシューズです。

また、安定性にも優れていますので、速いペースで走るランナーのジョグ用シューズとしても適しています。

ウルトラマラソンを走りたいけど、シューズ選びで悩んでいるランナーさんは、ぜひノースフェイスも選択肢のひとつとして試し履きしてみてください。他の大手メーカーとはまた違った感覚のランニングシューズですので、戸惑うかもしれませんが、きっとゴールまで導いてくれる1足になるはずです。

Ultra Repulsion Smooth IIスペック

品番 NF51801
価格 12,800円+税
カラー グリフィングレー×ライムパンチ(GL)他、4色展開
サイズ 5、5.5、6、6.5、7、7.5、8、8.5、9、9.5、10インチ
重量 260g(9インチ/片足)

2月上旬より全国のザ・ノース・フェイス取扱店、その他専門店で販売開始。

スポンサーリンク

スポンサーリンク