初マラソンを完走するためのランニングシューズ「SolarBOOST」

今年の秋から来年の春までのマラソンシーズン、初めてフルマラソンに挑戦しようというランナーさんもいますよね。東京マラソンや大阪マラソンなどに当選して、「練習しなきゃ」とそこから走り始める人もいるかと思います。

そんなランナーさんが最初に悩むのが、どんなシューズを選べばいいのかということではないでしょうか。今まで練習で履いていたのはボロボロという人や、これから初めてランニングシューズを購入するという人。

そういうランナーさんに「初フルならこれがおすすめ」と言えるランニングシューズは意外とありません。どれがいいかと聞かれる人も、すでに初心者ではないので、意外と返答に悩む質問だったりします。

アディダスが発売を開始する「SolarBOOST(ソーラーブースト)」は、まさにそういう初フルマラソンに向けてランニングシューズを探しているランナーのためのランニングシューズです。

どのような点が優れていて、なぜフルマラソン初挑戦に向いているのか。ここではSolarBOOSTの特徴を分かりやすく説明していきます。

初マラソンに求められるもの

そもそも初マラソンを走る人は、ランニングシューズに何を求めるべきなのでしょう?もうフルマラソンを何十回も走っているランナーさんのランニングシューズと何が違うのでしょう。

・最後まで走りきるためのサポート
・靴ずれしないフィット感

初フルマラソン用のシューズとして、重視したいのはこの2点です。これまでフルマラソンを走ったことのない人は、42kmという距離がまったく想像もできないですよね。ハーフマラソンでもクタクタになるのにその倍も走るわけです。

フルマラソンは経験をしっかり積んでいないと、どうしても後半に失速してしまいます。前半にオーバーペースになるだけでなく、走るたびに積み重なっていく疲労。そこからのランニングフォームの崩れ。

これらを少しでも減らすことのできるランニングシューズが理想です。

経験の浅いランナーさんはランニングフォームが安定していませんし、走りに無駄があるため知らず知らずのうちに消耗しています。その無駄を発生させないような機能がランニングシューズに求められます。

そして、もうひとつが足にしっかりフィットすることです。初フルマラソンを走った後に足を見たら、水ぶくれや血豆だらけという人がかなりいます。これは42kmを走る過程で、足とシューズの間に摩擦が発生することで起こります。

また、42kmも走っていると足はむくんでしまいますので、スタート時と後半では足の大きさが違ってきます。これも水ぶくれや血豆の原因になりますので、足の大きさの変化に対応できる柔軟性のあるアッパー素材が理想です。

なぜSolarBOOSTが初フルマラソンに適しているのか

今回アディダスが発表したSolarBOOST最大の特徴は、フィット感の高い新しいアッパー素材にあります。NASAの技術から考え出されたアッパー素材がしっかりと足を包み込んでくれるため、レース中に足がシューズの中でブレることがありません。

後半になってもしっかりフィットし続けてくれるため、水ぶくれや血豆が作られにくいという特徴があります。水ぶくれや血豆ができると、そこからはガマン大会になってしまいますが、SolarBOOSTはそれらが発生しにくい構造になっています。

さらにその名前からも分かるように、アディダスを代表するソールである BOOST™フォームを採用していますので、着地時のショック吸収だけでなく、着地したときのエネルギーを推進力に変えながら走ることができます。

ただBOOST™フォームで推進力を活かしてまっすぐ前に進むには、しっかりと筋力が求められます。初フルマラソンでシューズ選びに悩んでいるというランナーさんくらいですと、そこまでの筋力はまだ備わっていませんよね。

このためSolarBOOSTでは、 BOOST™フォームをまっすぐ走るために2つの技術を導入しています。

・レイヤー構造で補強されたアッパー
・ガイドを強化したソーラーエナジーレール

筋力がしっかりしていないと、足が地面についたときにブレが発生します。特にフィット感の高いアッパーを使うと、それだけブレやすくそこでロスが発生します。ただ初フルマラソンではフィット感が重要であることはすでに説明したとおりです。

このためSolarBOOSTは、強度が必要な箇所とフィット感を重視する箇所に分け、強度が求められる場所にはレイヤー構造で補強しています。

また、ランニングシューズはランニング中にねじれが発生するため、トルションシステムというものを使って、ねじれをコントロールしています。これをさらに強化して、まっすぐ走れるようにサポートしています。

それだけでなく、ソーラーエナジーレールというガイド構造を採用することで、さらに走りが安定します。30kmの最も苦しいとされるポイントでも、まだ足が動くことに驚くかもしれません。

上級者にとってはあまり必要のないガイド機能ですが、42kmを走りきれるかわからないという人にとっては、シューズがサポートしてくれることで、「失速して走れなくなったらどうしよう」という不安から開放してくれます。

アディダスオンラインショップ
https://shop.adidas.jp/running/solar/

Solarシリーズラインナップ

今回アディダスが発表したSolarBOOSTは、solarシリーズとして発売される3種類のランニングシューズのうちのひとつです。この他にも『SolarGLIDE』 『SolarDRIVE』がありますので、それらの特徴も含めて商品情報をご紹介します。

価格帯に違いがありますが、サポート力が強いシューズほど高価格になると考えてください。ついつい「安い方」を選びたくなりますが、値段基準ではなく、自分の走力やフルマラソンに向けての自信に合わせて選びましょう。

SolarBOOST

solarシリーズの最高峰となるランニングシューズで、フルマラソンを最後まで走りきるためにアディダスの技術が詰め込まれた1足です。最新の技術を採用したシューズですので価格帯は高めですが、迷ったらこの1足がおすすめです。

CQ3168 コアブラック/グレー /ハイレゾアクア
BB6602 ミステリーインク/クリアミント/リアルライラック
SolarBOOST(ソーラーブースト)
発売日先行販売:2018年5月18日
一般発売:2018年6月1日
※先行販売はアディダスオンラインショップのみ
価格17,000円(税抜)
サイズメンズ:22-33cm
ウィメンズ:22−29cm
片足重量305g(27cm)

SolarGLIDE

アッパー素材に柔軟性と通気性に優れたメッシュ素材を使用したモデルです。ソールのガイドもSolarBOOSTより簡素化されています。サポートがそれほどなくても完走できそうという、しっかり走り込みのできているランナーさんに向いています。

AQ0335 カーボン/グレースリー/リアルマゼンタ
AQ0334 ミステリーインク/リアルライラック/クリアオレンジ
AQ0333 カレッジロイヤル/レジェンドインク/ショックイエロー
AQ0332 レジェンドインク/ランニングホワイト/ハイレゾアクア
SolarGLIDE(ソーラーグライド)
発売日2018年6月1日
価格13,000円(税抜)
サイズメンズ:24.5-33cm
ウィメンズ:22−26cm
片足重量306g(27cm)

SolarDRIVE

BOOST™フォーム+ソーラーエナジーレールというシンプルな構造に仕上がった1足です。できるだけシューズの力を借りずに、自分の足で走り抜きたい。でも少しだけサポートがあると嬉しいというランナー向きのシューズです。

AC8133 ロースティール/ロースティール/ハイレゾアクア
AC8139 リアルライラック/ミステリーインク/クリアオレンジ
SolarDRIVE(ソーラードライブ)
発売日2018年6月1日
価格11,000円(税抜)
サイズメンズ:22-32cm
ウィメンズ:22−26cm
片足重量318g(27cm)

アディダスオンラインショップ
https://shop.adidas.jp/running/solar/

シューズはサポート!大事なのは練習です

当たり前のことですが、どんなにランニングシューズが優れていても、まったく練習をしない人が完走できるほどフルマラソンは甘くありません。ランニングシューズはあくまでもサポートする役割ですので、しっかり練習はしておきましょう。

でも、どうやって練習していいか分からないというランナーさんもいると思います。そんなランナーのために、アディダスはSolarBOOST の発売を記念して、先着350名に『Runtastic Premium Membership』をプレゼントしてくれるそうです。

Runtasticは人気のランニング管理アプリで、プレミアムメンバーシップになると、挑戦する大会の距離にあわせたトレーニングプランのアドバイスをしてもらえる有料コンテンツが使い放題になります。

5月18日10時から下記でダウンロードできますので、シューズ購入前にダウンロードして、フルマラソン完走に向けてトレーニングを開始しましょう。

Runtastic Premium Membershipダウンロード
http://shop.adidas.jp/running/solar

また、アディダスにはadidas Runnersというコミュニティがあります。より高いレベルを目指すランナーをサポートするために練習会を開催していますが、参加するのに大事なのは走力ではなく「成長したい」という気持ちです。

走力がそれほど高くなくても参加できるイベントもあります。下記サイトから予約が必要ですが基本的には費用がかかりませんので、初マラソン完走に向けて専門のコーチに習いたいというランナーさんは、ぜひ参加してください。

adidas Runners
http://japan.adidas.com/adidasrunners/

スポンサーリンク