ウェアがとにかく安い!「WORKMAN Plus 川崎中野島店」11/8オープン

WORKMAN Plus 川崎中野島店はアウトドアウェアとワークウェアが揃う

今年9月にオープンしたWORKMANの新店舗WORKMAN Plus立川店については以前ご紹介しましたが、11月8日に今度は神奈川県川崎市にWORKMAN Plus 川崎中野島店がオープンすることになりました。

WORKMAN Plus立川店は機能性ウェア中心のラインナップで、予想以上の反響があり、オープンから2ヶ月経過した現在でも、大勢のお客さんが来店し、人気ウェアの生産が追いついていない状態にあります。

POPからも格安アイテムが揃っていることが分かります

そんな追い風が吹く状態でオープンしたWORKMAN Plus 川崎中野島店は、一般向けのアウトドアウェア・スポーツウェアだけでなく、職人さんたちに愛され続けてきた従来のWORKMANアイテムも取り揃えたハイブリッドな店舗になっています。

1つのフロアに、スタイルの違う2つのお店が入ったわけですが、実際にはそれぞれがうまく融合して、相乗効果が期待できそうな雰囲気のあるお店に仕上がっています。

980円という挑戦的な価格で人気が高いライジングトレイルタイツ

アウトドアウェア・スポーツウェアに絞らなかったことで、一般の人たちが普段触れることのない作業着などのウェアも手にすることができ、普段着としての作業着という新しいジャンルの活用できる可能性が広がっています。

反対に、若い職人さんたちは、スポーツウェアにふれることで、ランニングなどのスポーツに対する抵抗感がなくなり、「ちょっと走ってみようかな」というきっかけになる店舗になっています。

500円でお釣りがくるスタンダードグローブ

そして、それを支えているのが、通常のスポーツウェアでは考えられない価格設定にあります。

ランニング専用アイテムではありませんが、コンプレッションウェアが980円、タイツも980円、150gの超軽量ランニングシューズも980円です。その他にも格安アイテムが数多くあり、ランニングに必要なすべてのウェアを揃えても1万円でお釣りがきます。

ネックウォーマーも499円!

それでも、安かろう悪かろうというわけではないのが、WORKMAN Plusの魅力でもあります。職人さんが毎日使っても、すぐにダメになるわけではない品質の高さがWORKMANが支持されてきた理由であり、これらのDNAはスポーツウェアにも受け継がれています。

縫製がしっかりとしていますし、デザインはシンプルで使いまわしやすいものが多くラインナップされています。スポーツウェアですので、既存のウェアにはなかった明るい色も揃っていますが、いずれも安っぽさはありません。

シンプルなコンプレッションウェアも980円!

もちろん1着1万円もするようなウェアにはデザイン性などで劣る部分もありますが、WORKMAN Plusのウェアも常に改良され続けていますので、すでに店舗に並んでいるウェアも「これなら全然問題ない」と思えるものがいくつもあります。

それも格安の値段設定で。

ランニングにも使える温かいグローブは499円で買えます。しかも税込み価格で表示されていることには、驚きしかありません。他のファストファッションブランドのお店も安く感じることがありますが、その多くが税抜き表示です。

耐久撥水のウォームジャケットが2900円!もちろん税込み!

ウォームジャケットが2,900円。それも税込みなわけです。中綿の入ったブルゾンが1,900円。この値段でランニングに必要な全てが揃うわけです。メジャーなスポーツブランドの1/3くらいの価格設定ですので、手軽に購入できます。

すでにランナーさんの中でも「使っているよ」という人も多いかと思います。

決して多くない小遣いの中で、新しいウェアを揃えようと思ったら、アウトレットでセール品を買うしか選択肢がなかったわけですが、WORKMAN Plusの登場により、選択肢が大幅に広がったはずです。

ソックスは5本指でも3足980円!通常のWORKMANでも購入できます。

しかもWORKMAN Plusの製品は、既存のWORKMANでも購入できます。WORKMAN Plusはこれから店舗が増えていきますがWORKMANならすでに身近なところにありますよね。なんといっても800店以上がすでに国内にありますから、WORKMANは日本最大のスポーツショップともいえます。

もしJR南武線を普段から使っているというのであれば、ぜひ中野島駅で降りてWORKMAN Plus 川崎中野島店に足を運んでもらいたいと思いますが、神奈川までわざわざ行くのは大変という人は、最寄りのWORKMANを覗いてみてください。

軽量なエアシェルジャケットも2900円!

思った以上にランニングに使えるアイテムが揃っています。ウェアの多くはMサイズからですが、WORKMANは160〜170cmがMサイズですので、小柄な人でも問題なく利用できます。レディースアイテムはまだ多くはありませんが、それでもニーズが高く、これから増えていく予定です。

ランニングウェアをメジャーブランドのものにこだわらないというのであれば、ぜひWORKMAN Plusを活用して、浮いたお金で走りたかったマラソン大会にエントリーしてみてはいかがでしょう。

WORKMAN Plus 川崎中野島店MAP

住所〒214-0038
神奈川県川崎市多摩区生田1丁目14番17号
電話番号044-945-1717
営業時間7:00 - 20:00
駐車場8台

ワークマン公式オンラインストア

スポンサーリンク