走りの質を変えるジム「SO Runner’s GYM」8月5日オープン!

sub1

走り方を誰かに習ったことのあるランナーさんはどれくらいいるのでしょう?きちんとしたコーチに定期的に見てもらっている人は、かなりの少数派ではないでしょうか。

ほとんどのランナーさんが自己流でランニングをしていますが、これはいずれどこかで行き詰まってしまいます。自分の限界を感じて、ランニングのレッスンを受けに行っても、どこかしっくりこないで辞めてしまう。

sub2

でも、「しっくりこない」という感覚はとても大切です。体つきは人それぞれ違いますし、100人いれば100通りの走り方や弱点があります。そんな一人ひとりと向き合って走りの質を改善してくれるジムがこの夏、東京に誕生します。

「SO Runner’s GYM(ソー・ランナーズジム)」8月5日オープンです。

SO Runner’s GYMでは、元オリンピック選手の弘山晴美さんと、筑波大学男子駅伝監督の弘山勉さん夫妻が提唱するランニングメソッド「弘山メソッド」をベースにランニングを4つの構成要素に切り分けて、それぞれを高めるトレーニングを行います。

sub5

Method1.動作改善
節の可動域改善・意識性を高めるトレーニングを行い、ランニングフォーム改善に結く動的な柔軟性と機能性を養成することを目的とする

 Method2.技術向上
タイミングの変化をつけた動きや重力・抗重力を利用したトレーニングを行い、筋肉と神経の協調性を高め、骨と関節の連動と調和がとれた走動作スキルの向上を目的とする

Method3.体力養成
自重や重りを利用したトレーニングを行い、様々な体力要素を高め、身体を支える筋肉をつくり、疲れにくく故障しにくい身体をつくりことを目的とする

Method4.機能覚醒
硬くなった筋肉(筋膜)を筋活動の伴ったセルフストレッチや道具を利用した筋膜リリースを行い、血行の促進、疲労・機能回復を図ることを目的とする

sub3

また、マイウェルネスクラウドというシステムを活用して、ジムにいないときのトレーニングプランまで提示されますので、普段はそのトレーニングプランに従い、毎週1回のジム通いということも可能です。

今の練習方法に限界を感じ、自分のポテンシャルをさらに高めたいという人は、ぜひSO Runner’s GYMで壁の向こう側の世界を体験してみませんか?

2017年8月1日〜2日、4日の3日間をプレオープンとし、内覧会を開催いたします。同時に施設の無料開放も行います。興味がある人は、まず内覧会で説明を聞いてみることから始めましょう。

料金メニュー

sub4

5回会員:10,000円/月(税抜)月に5回まで施設を利用できます。
FREE会員:15,000円/月(税抜)月に何度でも施設を利用できます。

※登録事務手数料:5,000円(税抜)
※会費には「SOワークアウト」への参加、「マイウェルネスクラウド」の利用料が含まれています。

店舗概要

main

店舗名 SO Runner’s GYM(ソー・ランナーズジム)。
住所 〒134-0084東京都江戸川区東葛西6丁目2-7 新店ビル4F
定休日 木曜日
営業時間 平日: 6:00~13:00 / 16:00~23:00
土日祝:8:00~20:00
HP http://so-runnersgym.jp
電話 03-5659-0505

スポンサーリンク