知識が大事!オンラインイベント「New year MARATHON座談会~安心して強く美しく走る」

知識が大事!オンラインイベント「New year MARATHON座談会~安心して強く美しく走る」

ランニングは健康的なスポーツだと考えている人もいますが、転倒してケガをするリスクもありますし、何よりもシリアスに向き合おうとすると慢性的に貧血になったり、追い込みすぎるとレース中に心肺停止してしまうなどのトラブルが起きたりします。

ただ、それらのリスクはしっかりとした知識を持つことで回避しやすくなります。そこで今回は安心してランニングを楽しめるようになるオンラインイベント「New year MARATHON座談会~安心して強く美しく走る」をご紹介します。

Advertisement

ランニングを安全に楽しむには知識が必要

ランニングは他のスポーツと違って、コーチに走り方の基礎などを学ぶことなく、独学で始めることができてしまいます。それゆえに、間違った知識でトレーニングを積み重ねてケガをしてしまう人も少なくありません。5年以上走っていて、ケガを1度もしていないランナーの方はほとんどいないのではないでしょうか。

その多くが膝などの関節のケガですが、ランニングには他にも転倒による骨折や、貧血による体調不良などのリスクもあります。さらにはレース中に無理をして心臓に負荷を掛けすぎて倒れてしまう人が毎年います。これらはランナーなら誰もが抱えているリスクになります。

ただ、ランニングにどのようなリスクがあり、それにどう向き合えばいいのか、きちんとした知識を持っていることで、多くのリスクは最小化することができます。ところが、最近は間違った知識を発信するランニングコーチもいて、何が正しいのか分かりづらいという問題もあります。

今回開催される「New year MARATHON座談会~安心して強く美しく走る」は、医療の専門家がパネリストとして参加しますので、感覚ではなく科学的に正しい知識を身につけることができます。2024年のランニングをもっと安全に楽しみたいという人はぜひ事前登録してご視聴ください。

イベント概要

開催日時:2024年1月20日15時
時間:60分
形式:ライブ配信

パネリスト

  • 瀬古 利彦(DeNAアスレティックエリート アドバイザー)
  • 上妻 謙(帝京大学医学部内科学講座主任教授・附属病院副院長、循環器センター長)
  • 丹沢 俊弘(田村クリニック 院長・日本循環器学会循環器専門医)
  • 永野 正史(練馬桜台クリニック 院長・日本腎臓学会認定専門医)

テーマ

1.「年末年始のマラソン振り返り」
MGC、パリ五輪、駅伝、市民ランナー大会など、パネリスト独自の視点で、ここでしか聞けない話題をお届けします!

2.「マラソンのリスクとは?」
マラソンはモチベーションアップや体力増進などのメリットがありますが、貧血や転倒、心肺停止などのリスクも存在します。どのように向き合うべきか、事例を交えて紹介します。

3.「安心して強く美しく走るには?」
自身に合った安心な走り方や持久力を高める効率的な方法などを、健康状態からどのように考えるかを解説します。また、男性・女性・年齢などの属性に合わせた問診ランナー健康状態チェックアプリ「ランナーズ・ドック」とは何かについてもご紹介します。

参加フォーム

●配信会場参加(限定)登録フォーム
https://forms.gle/iFHdVJR6bxqrZDDz8

●ウェビナー事前登録フォーム
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_l0gZnHdFQfS9VN1hlyhAVw

イベント情報カテゴリの最新記事