ヒュンメルの汗冷えしない「あったかインナー」で寒い冬を乗り切ろう!

ヒュンメルの汗冷えしない「あったかインナー」で寒い冬を乗り切ろう!

ようやく走りやすい季節がやってきましたが、あと2ヶ月もすると今度は寒くて走りに出たくなくなる季節がやってきます。寒さ対策として保温性の高いウェアを着ることは可能ですが、そうなると今度は汗をかいてしまって、そのあと汗冷えするといった問題があります。

その問題を解決したのが、ヒュンメルの定番アイテム「あったかインナー」です。2022年モデルは吸水スピードを大幅にアップさせているため、汗冷えに悩まされずに済むスグレモノ。もちろん温かいので寒い日のランニングが快適になります。

Advertisement

吸水スピードも速乾性もアップした便利アイテム

従来の「あったかインナー」は、とても保温率が高くて寒さ対策としては魅力的なアイテムでしたが、「暖かすぎて汗冷えした」という声が多かったのもあり、2022年モデルはこれまで60秒以上かかっていた水分吸収がなんと3秒に短縮。

さらに速乾性も26%向上させたことで、素早く汗を吸水し、肌表面の冷えを軽減してくれます。

もちろん温かさは従来品と同等。インナーの裏地に2度の起毛加工を施し、デッドエア(動かない空気)を生み出し、高い保温性を実現しています。ストレッチ性にも優れているため、ランニングの動きを妨げません。

こんな便利なアイテムなのに、価格はなんと3,520円とお手頃。冬のランニングを毎日楽しみたい人はインナーシャツを2枚買っておくのもいいかもしれません。寒さが苦手だけど、着込んで汗冷えするのも避けたいという人はヒュンメルの「あったかインナー」を試してみてはいかがでしょう。

ちなみに店舗によっては旧モデルを販売している可能性もありますので、今年発売のモデルであることをご確認のうえご購入ください。

商品情報

あったかインナーシャツ/あったか丸首インナーシャツ/あったかインナータイツ
サイズ:S / M / L / O(UNISEX)
価格:3,520円(税込)

ランニングギアカテゴリの最新記事